女性が先に定員オーバー!? 「鉄コン」大人気のヒミツ

公開日:  更新日:

 町おこしと婚活合コンを合体させた“街コン”ブームが花盛り。ネットで検索すると、単なる飲み会イベント的なものも含めると毎週のように各地で開催されている。これで商店街に活気が戻り、結婚したい男女の婚活も成就すれば一石二鳥だ。

 で、通常は嫁探しに躍起の男たちがわれ先にと殺到するわけだが、ある街コンで異変が起きた。
「前回の募集では女性が先に定員に達し、キャンセル待ち状態でした」(担当者)という。

 注目の街コンの舞台は地方都市にあらず。意外や鉄道(臨時列車)の中。近畿日本ツーリストが2年前から西武や東武、小田急の特急車両を使って実施している通称“鉄コン”がそれだ。

 始発駅から参加者が“カップル状態”で乗り込み、途中で席替え。目的地で観光や昼食を楽しんだあと、帰りの車内で再びカップリングが行われる――形式だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  2. 2

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  3. 3

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  4. 4

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  5. 5

    水道民営化のウラに…麻生財務相“身内に利益誘導”の怪情報

  6. 6

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  7. 7

    長澤まさみが表紙V15 「東宝カレンダー」泣き笑いの面々

  8. 8

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  9. 9

    30歳でNHK朝ドラ主演 戸田恵梨香ついに“後輩”に追いついた

  10. 10

    巨人が岩隈獲得も…“救世主”とアテにできない致命的欠陥

もっと見る