ハーブ&テアニンの“癒やしゼリー”は入社3年目の女性が開発

公開日: 更新日:

 フジッコといえばCMでお馴染みの「おま~めさん!」を連想するが、少々意外な商品も。2003年3月に発売された「フルーツセラピー」シリーズで、フレッシュフルーツとナタデココ入りが特徴のフルーツゼリーだ。そのシリーズに先月1日、新商品が加わった。その名も「フルーツセラピーα(アルファ)」。「ベルガモット&レモン」「ローズヒップ&クランベリー」という2種類の風味がある。

 これらを企画したのがブランドマネジャー部の森依子さん(25)。入社3年目の商品プランナーだ。

「大学時代(昭和女子大生活科学部管理栄養学科)から管理栄養士を目指していたので、もともと食には興味がありました。フジッコを希望したのも、“健康創造企業”を標榜していたからです」

 森さんは入社当初、総菜部門を担当。デザートに携わるようになったのは去年4月から。新商品発売に向けて、若い女性の感性が必要とされたのだろう。

「事実上の企画自体は私ひとり。試作品や商品の開発担当もひとりで、1年後輩の女性です。新商品を企画するのは初めてでしたが、ゼリーという身近にある食品だったので、当初はむしろ考えやすいのではと思いました。企画・開発の過程としては、既存のフルーツセラピーシリーズ(6種類)も、みずみずしい食感からくる“癒やしのデザート”なんですけど、それをグレードアップしてブランド強化といった方向で作れないかというのが原点でした」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    元俳優・遠藤雅さん NHK朝ドラ「ひまわり」をピークに仕事減り、コンビニでバイトの日々

    元俳優・遠藤雅さん NHK朝ドラ「ひまわり」をピークに仕事減り、コンビニでバイトの日々

  2. 2
    西武・山田遥楓の素性と評判 妻が同僚・源田の元アイドル妻への誹謗中傷騒動

    西武・山田遥楓の素性と評判 妻が同僚・源田の元アイドル妻への誹謗中傷騒動

  3. 3
    巨人CS自力進出消滅に加え…初の「2年連続負け越し監督」が来季も続投で本当にいいの?

    巨人CS自力進出消滅に加え…初の「2年連続負け越し監督」が来季も続投で本当にいいの?

  4. 4
    安倍氏「国葬」武道館はガラガラ危機! G7首脳参列ゼロ、“大票田”の各界代表がソッポ

    安倍氏「国葬」武道館はガラガラ危機! G7首脳参列ゼロ、“大票田”の各界代表がソッポ

  5. 5
    自民党に塩を送る野田佳彦氏の「国葬出席」…見返りが「追悼演説」なのか?

    自民党に塩を送る野田佳彦氏の「国葬出席」…見返りが「追悼演説」なのか?

  1. 6
    赤ん坊が失明を免れた!SNSの投稿動画で異常に気づいた英検眼医の慧眼

    赤ん坊が失明を免れた!SNSの投稿動画で異常に気づいた英検眼医の慧眼

  2. 7
    安倍時代が残した最大の負の遺産は「国力が衰微しているという事実が隠蔽されている」こと

    安倍時代が残した最大の負の遺産は「国力が衰微しているという事実が隠蔽されている」こと

  3. 8
    爆笑問題・太田光はなぜ嫌われる? 「まるで独演会…」“MCとしての姿勢”に疑問の声

    爆笑問題・太田光はなぜ嫌われる? 「まるで独演会…」“MCとしての姿勢”に疑問の声

  4. 9
    フリーアナウンサー・小倉淳さん 弟のようにかわいがってくれた西城秀樹さんの思い出

    フリーアナウンサー・小倉淳さん 弟のようにかわいがってくれた西城秀樹さんの思い出

  5. 10
    広瀬すずや橋本環奈らがこぞって…ギャラも高くない舞台に人気女優が出演するメリット

    広瀬すずや橋本環奈らがこぞって…ギャラも高くない舞台に人気女優が出演するメリット