ハーブ&テアニンの“癒やしゼリー”は入社3年目の女性が開発

公開日:  更新日:

 フジッコといえばCMでお馴染みの「おま~めさん!」を連想するが、少々意外な商品も。2003年3月に発売された「フルーツセラピー」シリーズで、フレッシュフルーツとナタデココ入りが特徴のフルーツゼリーだ。そのシリーズに先月1日、新商品が加わった。その名も「フルーツセラピーα(アルファ)」。「ベルガモット&レモン」「ローズヒップ&クランベリー」という2種類の風味がある。

 これらを企画したのがブランドマネジャー部の森依子さん(25)。入社3年目の商品プランナーだ。

「大学時代(昭和女子大生活科学部管理栄養学科)から管理栄養士を目指していたので、もともと食には興味がありました。フジッコを希望したのも、“健康創造企業”を標榜していたからです」

 森さんは入社当初、総菜部門を担当。デザートに携わるようになったのは去年4月から。新商品発売に向けて、若い女性の感性が必要とされたのだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  2. 2

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    「ストライクが入らない」フランスアは高知で泣いていた

  5. 5

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  6. 6

    首相の姓を? 永田町に飛び交う新年号に「安」採用プラン

  7. 7

    小池都知事「築地守る」の公約違反 跡地にカジノ誘致構想

  8. 8

    “第2のサンゴ虚報事件”で思い出す安倍首相の朝日新聞批判

  9. 9

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  10. 10

    広島・誠也が打点王宣言も “新3番”長野に丸の代役務まるか

もっと見る