介護以外でも好評 口腔スプレー「うるおいミスト」開発秘話

公開日: 更新日:

 明治39年に小児薬局として創業した和光堂。日本で初めてシッカロールや粉ミルク、ベビーフードを開発販売した乳児用品メーカーとして知られているが、2002年から口腔ケアに特化した介護用品の販売もスタート。「オーラルプラス」というブランド名で、口腔用ウエットティッシュやマウスウオッシュなど18アイテムを展開している。中でも、昨年秋に発売された口腔用スプレー「うるおいミスト」は販売半年間の計画比で260%と大ヒットだ。

 開発を担当したのは、マーケティング部の高橋愛子さん。東京薬科大学を卒業し、薬剤師の免許を取得。2004年の入社以来、介護用品部門一筋で、入社3年目にはホームヘルパー2級も取得した。お年寄り目線での開発に定評がある。

「お年寄りの主な死亡原因である誤嚥性肺炎は、口の中の雑菌が気道に入り込み肺炎を発症したもの。予防には口の中を清潔に保つことが肝心です。でも、高齢になると唾液の分泌が減り、歯磨きもおっくうになることから、不衛生になりがち。口臭もひどくなり、介護施設全体が異臭に包まれるなんてことも。手軽に口の中を清潔にするケア用品が必要だと考えました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ハイエナたちにしゃぶられた…“今太閤”羽柴秀吉さんの悲劇

  2. 2

    怠慢の安倍政権…中韓と新型肺炎対策“本気度”の差浮き彫り

  3. 3

    鈴木杏樹に「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

  4. 4

    議員に立候補するなら資格審査の国家試験を受けさせよ

  5. 5

    検察官の定年延長は違法で違憲 法治国家否定の首相の暴論

  6. 6

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  7. 7

    ソフトB城島氏を直撃 けむに巻いた古巣復帰を決めた理由

  8. 8

    コロナ拡大は安倍政権の人災 国立感染研大リストラの大罪

  9. 9

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

  10. 10

    北京「故宮」で贋作陶器を販売?日本人観光客が次々被害に

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る