介護以外でも好評 口腔スプレー「うるおいミスト」開発秘話

公開日:  更新日:

 明治39年に小児薬局として創業した和光堂。日本で初めてシッカロールや粉ミルク、ベビーフードを開発販売した乳児用品メーカーとして知られているが、2002年から口腔ケアに特化した介護用品の販売もスタート。「オーラルプラス」というブランド名で、口腔用ウエットティッシュやマウスウオッシュなど18アイテムを展開している。中でも、昨年秋に発売された口腔用スプレー「うるおいミスト」は販売半年間の計画比で260%と大ヒットだ。

 開発を担当したのは、マーケティング部の高橋愛子さん。東京薬科大学を卒業し、薬剤師の免許を取得。2004年の入社以来、介護用品部門一筋で、入社3年目にはホームヘルパー2級も取得した。お年寄り目線での開発に定評がある。

「お年寄りの主な死亡原因である誤嚥性肺炎は、口の中の雑菌が気道に入り込み肺炎を発症したもの。予防には口の中を清潔に保つことが肝心です。でも、高齢になると唾液の分泌が減り、歯磨きもおっくうになることから、不衛生になりがち。口臭もひどくなり、介護施設全体が異臭に包まれるなんてことも。手軽に口の中を清潔にするケア用品が必要だと考えました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  3. 3

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  4. 4

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  5. 5

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  6. 6

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  9. 9

    FA浅村の楽天入り決定 ソフトBは“赤っ恥”で来季へ遺恨残す

  10. 10

    倉科カナが三くだり半…竹野内豊“結婚しない男”の罪深さ

もっと見る