日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

意外な事実 「〒マークは必要なし」日本郵便に聞いたその理由

 マス目が印刷されていないハガキや封筒に郵便番号を記入する際、自分で「〒◯◯◯-◯◯◯◯」と書いている人も多いのでは? かくいう記者がそうだ。しかし……。

「郵便記号(〒)は必要ありません。内国郵便約款に記載されています」

 こう言うのは日本郵便㈱広報担当者。そこで約款を確認してみると──。

《郵便番号の前後には、「郵便番号」、「〒」その他これらに類する文字又は記号及び「親展」、「至急」、「重要」その他これらに類する文字又は日時並びに会員番号、電話番号、口座番号その他これらに類する事項を記載できません》-別記1の1の(2)のアの(キ)-

 つまり、「〒」「郵便番号」などは本来、郵便番号の前に記載できない記号や文字。正しい記載方法は、数字とハイフンだけの「○○○-○○○○」ということである。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事