日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

殺処分ゼロを目指して 自走型保護ネコカフェで“里親探し”

定休日もネコたちの世話に大わらわ(C)日刊ゲンダイ

「自走型保護ネコカフェ」を岐阜、大阪、東京の3カ所で運営。株式会社ネコリパブリックの内川絢子さん(36)は東京「お茶の水店」の店長を務める。

「自走型保護ネコカフェとは、保護されたネコの里親探しをしながら、その間のネコの養育費やスタッフの人件費をカフ…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事