• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

問題発生こそ好機 “瓢箪から駒”の成果は失敗から生まれる

「失敗」なしに想定を上回る好結果は出せない――。こう話すのは「逆転思考」を上梓した森上隆史氏だ。森上氏が率いる「プライマルグループ」は新規事業開発専業のコンサルティング会社として最大規模を誇り、創業して10年、増益増収を続けている。

 森上氏は外資系のコンサルティング会社から音楽業界に転身。新人アーティストの発掘・育成を手掛けた後、ソフトバンクグループで音楽事業会社の立ち上げ業務に関わり、現在の前身となる会社を設立した。

「失敗の経験は多々ありましたが、新規事業のコンサルティングを主にやり始めて、改めて失敗の重要性を認識しました」

 これまで400以上の新規事業に関わってきた。誰もが認めるエースが、失敗を経験していなかったがゆえに挫折するケースも多々見てきたという。

 某大手企業勤務のAさんは研究者として社内トップの成果を出し、会議で営業職をやり込めるほど弁舌も立った。そして会社肝いりの新規事業立ち上げリーダーに任じられる。周囲も本人も成功を確信していた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  2. 2

    手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

  3. 3

    全国一元化を口実に…安倍政権が障害年金支給カットの非情

  4. 4

    最高裁も覚悟…森友問題で財務&国交省が隠したかったコト

  5. 5

    総選挙でトップ3に入れず…AKBは“本体”弱体化が最大の課題

  6. 6

    最大の後ろ盾も失い…楽天・梨田監督“電撃辞任”の全内幕

  7. 7

    大阪北部地震で注目…活断層“直撃リスク”のある「17原発」

  8. 8

    加計理事長が突然の会見 W杯と地震に合わせ“逃げ切り作戦”

  9. 9

    電撃辞任後は連勝も…楽天“ポスト梨田”に挙がる2人の名前

  10. 10

    コロンビアに勝利も…釜本氏は攻撃停滞と決定機ミスに注文

もっと見る