EUショックで欧州はお得…夏休み海外旅行の“穴場”はどこ

公開日: 更新日:

 上半期に日本人観光客が74%も減ったフランスも、ホテルが宿泊費の半額セールなどを行っているという。

「テロの問題に加え、EU離脱の影響でユーロも安くなっています。スペインも飛行機代が安くなっていますし、イタリアのアリタリア航空は緊急値下げを行いました。イタリアに限ってはテロも起きていませんし、ぜひ本場のスローフードを味わってほしいですね」(渡辺氏)

 旅行業界関係者も「イタリアは世界遺産のトゥルッリと呼ばれる伝統家屋群があるアルベロベッロも人気が上がっています。ヨーロッパ旅行では定番の観光地よりも、安全な田舎町の民宿でゆったり過ごす旅の需要が高まっています」と言う。

■キューバは今年が最後のチャンス

 バルト3国もお得だ。田舎の地方都市の規模の小国だけに、ユーロ圏の中でも物価が安い。食事付き高級ホテルが日本円にして7000~8000円程度で宿泊できる。3国の中央に位置するラトビアは、世界遺産「リガの歴史地区」があり、USA TODAYの調査で「ヨーロッパの奇麗な街」(2013年)の1位に選ばれたこともある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    芸能界ケンカ最強候補だった渡瀬恒彦は女に手を出すのも…

  2. 2

    手を出す? 俺にとって麗子はストライクゾーンに入らない

  3. 3

    松方弘樹は釣りと並んで女にも入れあげて力いっぱい生きた

  4. 4

    河井夫妻“選挙買収”捜査本腰へ急展開 落選議員が検察援護

  5. 5

    嵐・櫻井の婚前旅行の報道にファンの反応が冷ややかなワケ

  6. 6

    「恋つづ」佐藤健に挑む上白石萌音が宮崎美子に見えるワケ

  7. 7

    「麒麟がくる」大コケ予想で三谷幸喜にすがるNHKの哀れ

  8. 8

    不倫報道のJr.を“一罰百戒” 滝沢秀明副社長いきなり正念場

  9. 9

    為末大と大迫傑が噛みついた「箱根駅伝」解体の“Xデー”

  10. 10

    ディストピアを現実化 安倍政権の正体を忘れてはいけない

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る