シェリーめぐみ
著者のコラム一覧
シェリーめぐみジャーナリスト、テレビ・ラジオディレクター

横浜育ち。早稲田大学政経学部卒業後、1991年からニューヨーク在住。

至れり尽くせり部屋も 米国で“ヘルシーホテル”がトレンド

公開日:

 米国では今、「ヘルシー」をコンセプトにしたホテルルームが注目を浴びています。

「ステイ・ウエル・ホテルルーム」は、一つ一つの部屋に、泊まる人をヘルシーにする設備が完備されています。たとえば、ビタミンCシャワー。シャワーヘッドにビタミンC入りの液体が入ったシリンダーが装着されていて、シャワーを浴びるたびにビタミンCも全身に浴びることができます。

 ドーン・シミュレーターは卓上ランプと目覚まし時計が合体したもの。起きる時間に合わせて、まるで夜明けのように部屋を徐々に明るくします。

 他にも、アレルゲンや雑菌を取り除く空気清浄機、好みの香りで部屋を満たすアロマセラピーボックス、体内のメラトニンの生成を抑えて体内時計を整え時差ボケを緩和するエナジャイジングライト。さらに、デスクなどの表面はすべて抗菌で、歩く時のショックを吸収する床材など至れり尽くせりです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  2. 2

    警察が運営阻止? 6代目山口組・高山若頭に早くも再逮捕説

  3. 3

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  4. 4

    30歳適齢期は昔話 石原さとみ&深田恭子が結婚しないワケ

  5. 5

    したたか仏政府 ルノーとの経営統合要求で日産“強奪”狙い

  6. 6

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  7. 7

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  8. 8

    持ち家派も…定年後は限りなく“住居費負担ゼロ”を目指す

  9. 9

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  10. 10

    やっぱり賃金は下がっている 虚飾の政権で沈む日本経済

もっと見る