日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

国内有数の漁場 大分県・豊後水道の海鮮丼を食らう

写真上は佐伯市の「豊後二見ヶ浦」、「臼杵活き海鮮丼」(吟)/(提供写真)

 大分県中部の佐賀関半島から、宮崎県北部の美々津海岸まで、約120キロに及ぶ日豊海岸。沿岸の市町村のうち、大分県の臼杵市、津久見市、佐伯市の3市が、平成20年に制定したのが「ぶんご丼街道」だ。

 海岸沿いの国道217号を中心に、合計32店がオリジナル…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事