買い取り価格が10年前の2倍に あなたの「金歯」が売れる

公開日: 更新日:

「金」の価値が高騰しているという。自宅に眠っている物で売れる物はあるのか?

「金の価値の上昇は、過去に遡るとずっと続いています。たとえば、10年前と比較すると、2倍に上がっています。今後のことは何とも申し上げられませんが、海外でのドル建ての相場は上がっています」(「田中貴金属工業」広報担当者)

 田中貴金属工業は、ホームページなどで金の値段を公表している。それは毎日異なっており、2月16日(9時半公表)の税込み買い取り価格は1グラム当たり4835円。1カ月前と比較すると108円アップだ。

 価格は会社ごとの決定で、「田中貴金属工業さんの金額に基づいて、各社出しています」(「コメ兵」広報担当者)。

「『金』なんてウチにはないよ」なんて思っている人もいるだろうが、探せば何か出てくるかもしれない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  2. 2

    竹田JOC会長が仏当局の聴取に「黒塗り」報告書提出のア然

  3. 3

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  4. 4

    有村架純「ひよっこ」は「サザエさん」「渡鬼」になれるか

  5. 5

    新元号の有力候補やはり「安」が? すでに皇太子に提示か

  6. 6

    MC復帰でバッシングも想定内? 河野景子の“したたか”戦略

  7. 7

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  8. 8

    「おおらかにやりたいが…」元“満塁男”駒田徳広さんの葛藤

  9. 9

    初版1万7000部も実売は…河野景子の“暴露本”売れてるの?

  10. 10

    AKBグループを蝕む“大企業病” 運営側グタグタ会見で露呈

もっと見る