藤井四段は5歳で将棋教室志願 子供の本気度が分かる3条件

公開日:

 デビューから積み重ねた勝ち星は、年齢の2倍――。全国の注目を集める棋士・藤井聡太四段は、名古屋大教育学部付属中の3年生(14)だ。卓球の元世界1位を破った張本智和はあすで14歳になる。昨年の日本女子オープンを初めてアマで制した畑岡奈紗は18歳……。

 各界で活躍するのは、超A級のハイパーティーンズばかり。「どうすれば、あんな子供が育つのか」と思う人は少なくないだろう。連載の第1回は、子供の「やりたいこと」の見極めだ。

 クラスでは目立たないタイプの藤井四段、自分から積極的に将棋の話をすることはないようだが、5歳のときの意思表示は強かった。

「将棋教室に行きたい」

 そう熱望して、愛知県瀬戸市にある「ふみもと子供将棋教室」に通うようになる。

 しかし、子供を買い物に連れていけば、目についたお菓子やオモチャを片っ端から欲しがるように、「やりたい」ことはころころ変わる。母のゴルフ姿を見て小5で「私もやりたい」とゴルフをかじった畑岡奈紗は、ゴルフに興味は示しつつも小学時代は野球、中学時代は陸上に明け暮れた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  9. 9

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  10. 10

    【日曜中山11R・オールカマー】今年も絶好調!ルメール レイデオロ

もっと見る