• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【日野原重明さん】健康法は小学生気分で自ら“人体実験”

105歳で大往生(C)共同通信社

「110歳くらいまでは長生きされると思っていたんです」

 そう語るのは、聖路加国際病院内科名誉医長で「西崎クリニック」院長の西崎統氏(75)だ。先々週、105歳の大往生を遂げた同病院の名誉院長・日野原重明氏の“愛弟子”で、昨年暮れに“師匠”に会ったと…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事