東京の巨大地下貯水池 “パンク”の雨量と河川決壊の可能性

公開日: 更新日:
春日部市にある世界最大級の地下河川「首都圏外郭放水路」/(C)日刊ゲンダイ

 小池百合子都知事は2日、環状7号線の地下に広がる巨大地下貯水池を視察。その水ガメは、内径12.5メートル、全長4.5キロの円筒形で、ざっくりいうなら4階建て分のスペースが4キロ超に及ぶようなデカさ。台風や集中豪雨などで神田川流域の水を取り入れ、何度となく繰り返される浸水被害を食…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    大阪W選は自民リード…松井一郎氏“落選危機”で維新真っ青

  2. 2

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  3. 3

    「めちゃイケ」終了1年…雛形あきこと鈴木紗理奈の現在地

  4. 4

    安倍政権がシッポ切り JOC竹田会長を待つ仏当局の本格捜査

  5. 5

    JOC後任会長の最有力 山下泰裕氏の評判と“先祖返り”懸念

  6. 6

    20代美女と醜聞発覚 田原俊彦の“業界評”が真っ二つのワケ

  7. 7

    韓国が騒然…空軍基地「ミサイル誤射事故」の衝撃と波紋

  8. 8

    不倫訴訟報道の後藤真希…ブログの私生活も虚像だったのか

  9. 9

    指導者に興味なしイチローにオリックス「オーナー」就任案

  10. 10

    大阪市西成区あいりん地区 唐突すぎる“中華街構想”の行方

もっと見る