• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

わずか1分間の交尾で1リットルの精子を発射するゾウ

出版メンバー(手前右が田谷名誉教授、同左が獣医師でイラストレーターの対馬美香子氏、後方左が元富士自然動物公園の片井信之氏、同右が日本動物園水族館協会の成島悦雄専務理事)/(C)日刊ゲンダイ

東京農工大学 田谷一善名誉教授(医学博士・獣医師)

「アフリカゾウは世界に約35万頭いるといわれますが、毎年2万~5万頭が象牙を目的にした密猟の標的になっています。このままのペースでいくと100年後に絶滅してしまう。そんな危機的な状況について一般の人にも知ってもらう必要があると考えています」

 こう話…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事