• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
三枝成彰
著者のコラム一覧
三枝成彰作曲家

1942年、兵庫県生まれ。東京芸大大学院修了。代表作にオラトリオ「ヤマトタケル」、オペラ「忠臣蔵」、NHK大河ドラマ「太平記」「花の乱」、映画「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」「優駿ORACIÓN」など。2007年、紫綬褒章受章。今月27日(~31日)に、初のオペラブッファ(喜歌劇)となる「狂おしき真夏の一日」(東京文化会館大ホール)を開演。台本は林真理子氏、演出は秋元康氏が手掛けている。

10年後の日本は不倫を認める時代が来る 男も女もしていい

三枝成彰さん(C)日刊ゲンダイ

 有名人の不倫報道と、それに伴うバッシングが続いているけど、日本でも、いつか不倫を認める時代が来るんじゃないかな。10年後には世間の受け止め方も変わっているかもしれないね。

 昔は外国の映画でも、不倫の恋を肉体関係にまで発展させることはなかった。互い…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事