小泉今日子に共感? 不倫宣言する“地雷オンナ”の見分け方

公開日:

「カッコいい」と好意的に受け取る女性もいるという。俳優・豊原功補(52)との不倫宣言をぶちまけた女優・小泉今日子(52)のことだ。

 1996年、長谷川理恵との不倫をキャッチされた石田純一は「文化や芸術が不倫という恋愛から生まれることもある」と弁明したが、それもバレたがゆえの話のすり替え。公然と認めるのは異例だ。

 中高年のアイドルの言動からすれば大胆だが、自ら不倫や浮気を暴露する“地雷女”は少なからずいる。男女問題研究家の山崎世美子氏が言う。

「不倫する女性は関係が深くなるほど、相手に感情移入するようになります。不倫でも、恋愛感情が芽生えるのです。相手に感情移入せず不倫関係を続けられる男性との決定的な違いがそこで、女性が既婚者なら条件やタイミング次第で乗り換えたくなり、独身なら略奪婚も辞さなくなります」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  2. 2

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  3. 3

    動くとビキニが…水原希子“透け映えコーデ”に会場クギづけ

  4. 4

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  5. 5

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  6. 6

    石崎ひゅーいとは破局か “共演者キラー”蒼井優の次の相手

  7. 7

    後輩芸人と絶縁宣言で浮き彫りに JOYとユージの好感度の差

  8. 8

    日産は会長人事見送り…ルノーに逆らえずクーデター大失敗

  9. 9

    「THE W」優勝 阿佐ヶ谷姉妹より受けていたのは滝沢カレン

  10. 10

    半グレ摘発も…真空地帯となったミナミを仕切るのはどこか

もっと見る