小泉今日子に共感? 不倫宣言する“地雷オンナ”の見分け方

公開日: 更新日:

「カッコいい」と好意的に受け取る女性もいるという。俳優・豊原功補(52)との不倫宣言をぶちまけた女優・小泉今日子(52)のことだ。

 1996年、長谷川理恵との不倫をキャッチされた石田純一は「文化や芸術が不倫という恋愛から生まれることもある」と弁明したが、それもバレたがゆえの話のすり替え。公然と認めるのは異例だ。

 中高年のアイドルの言動からすれば大胆だが、自ら不倫や浮気を暴露する“地雷女”は少なからずいる。男女問題研究家の山崎世美子氏が言う。

「不倫する女性は関係が深くなるほど、相手に感情移入するようになります。不倫でも、恋愛感情が芽生えるのです。相手に感情移入せず不倫関係を続けられる男性との決定的な違いがそこで、女性が既婚者なら条件やタイミング次第で乗り換えたくなり、独身なら略奪婚も辞さなくなります」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “鶏卵疑惑”自民に飛び火か…これがズブズブ「献金リスト」

  2. 2

    玉突き人事速報 菅野とダルに追い出される田中は西海岸へ

  3. 3

    男男男男男男男男男男男男男男の大家族についに女児誕生!

  4. 4

    原巨人ドラ2異例の先物買い 次期阿部政権への置き土産?

  5. 5

    安倍晋三を擁護してきた連中も泥舟と一緒に沈めなければ

  6. 6

    高倉健さんが結婚祝いにロレックスの腕時計を届けてくれた

  7. 7

    GoTo延長の菅政権に聞かせたい米シンクタンク“日本の評価”

  8. 8

    菅首相はコロナ禍でも朝昼晩「外食フルコース」の贅沢三昧

  9. 9

    阪神糸井が大減俸に 城島と“ポイ捨て”3選手の二の舞を危惧

  10. 10

    原巨人はDeNAソトも取り逃がす 補強“3連敗”スタートの不吉

もっと見る