• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

年収も身長も低い方が…草食どころか「敗北男子」急増中

 いまや夫は妻に養ってもらうものらしい。婚活支援サービスのパートナーエージェントは「男性が結婚相手に求める条件」について、昨年と5年前の12年の調査結果を比較した。それによると、〈理想的なパートナーの年収〉は、「自分より高い方がいい」という回答が3.4ポイント増加して11.1%、その分、「低い方がいい」が減った。身長にいたっても自分と比べて「同じくらいがいい」という割合が増加し、「気にしない」も増えている。男女問題に詳しい作家の加藤文果氏はこう言う。

「20代後半~30代の結婚適齢期の男性を取材すると“家庭は男が養う”という意識はほぼなくなっています。専業主婦希望の女性は受け入れられない。一家の大黒柱としてリスクを負うよりも、共同生活者として暮らしたいと話していますね。自分が経済的に面倒を見なければならないとなると精神的にも負担になるのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  2. 2

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  3. 3

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  4. 4

    衝撃の発毛剤CM 草彅剛の“捨て身っぷり”が称賛されるワケ

  5. 5

    被災地で黙々とボランティア活動 吉川晃司の“気骨と矜持”

  6. 6

    3年ぶり減益予想 企業業績の悪化がアベノミクスのトドメに

  7. 7

    ガッツポーズ禁止と熱中症“美談化”…球児を潰すご都合主義

  8. 8

    木更津総合・五島監督に聞く ドラフト候補が進学する理由

  9. 9

    憧れの安室も絶賛 イモトアヤコは「イエスマン」報われた

  10. 10

    石破氏の「公平な行政」パクリ…安倍首相の姑息な争点潰し

もっと見る