年収も身長も低い方が…草食どころか「敗北男子」急増中

公開日:

 いまや夫は妻に養ってもらうものらしい。婚活支援サービスのパートナーエージェントは「男性が結婚相手に求める条件」について、昨年と5年前の12年の調査結果を比較した。それによると、〈理想的なパートナーの年収〉は、「自分より高い方がいい」という回答が3.4ポイント増加して11.1%、その分、「低い方がいい」が減った。身長にいたっても自分と比べて「同じくらいがいい」という割合が増加し、「気にしない」も増えている。男女問題に詳しい作家の加藤文果氏はこう言う。

「20代後半~30代の結婚適齢期の男性を取材すると“家庭は男が養う”という意識はほぼなくなっています。専業主婦希望の女性は受け入れられない。一家の大黒柱としてリスクを負うよりも、共同生活者として暮らしたいと話していますね。自分が経済的に面倒を見なければならないとなると精神的にも負担になるのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  4. 4

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  7. 7

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  8. 8

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  9. 9

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  10. 10

    “猫の目”打線にも順応 ソフトB中村は打順を選ばぬ仕事人

もっと見る