• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

芸能界でも賛否 小泉今日子「不倫宣言」の狙いと向かい風

 小泉今日子(52)の前代未聞の不倫宣言が芸能界を超えて、議論を巻き起こしている。

 2月1日、代表取締役を務める会社「明後日」の公式サイトで大手芸能プロ「バーニング」からの独立を発表した小泉は、俳優の豊原功補(52)について「同じ夢を追う同士」としたあと「一部の週刊誌などで報道されている通り恋愛関係でもあります」と堂々と宣言した。これには表裏のない小泉らしい潔い物言いという評価の一方で、豊原に妻子があることから「相手のご家族の気持ちを考えていないと感じられ残念」との意見が一般からは多数あがっている。

 こうした向かい風も、本人は想定した上での行動だったようで、翌2日は舞台の稽古場に殺到する報道陣に「自分の罪は自分で背負っていきます」と胸を張ってみせた。

 その報道陣から「なぜ不倫を公表されたのですか」と質問されると、「文章をちゃんと読んでください。結婚するとかそういうわけではありません。今の事実をお伝えしたく、自分の思いを書かせていただきました」と答えた小泉。ダウンタウンの松本人志(54)はテレビでこう言っている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    石破氏に総裁選勝算あり 地方票を4割取れば安倍首相マッ青

  2. 2

    金足農・吉田輝星を蝕む「登板過多」評論家も将来を危惧

  3. 3

    キーマンは“任侠”代表 急浮上する山口組3派再統合話の行方

  4. 4

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  5. 5

    生き残るのは? 主演の前田敦子と脇役で力つける大島優子

  6. 6

    幼児教育無償化のウラに…安倍政権の意地悪な“分断政策”が

  7. 7

    前田敦子とスピード婚も…周囲が懸念する勝地涼の女グセ

  8. 8

    スーパーボランティア尾畠氏 東京五輪で“政治利用”の懸念

  9. 9

    鈴木保奈美は月9復帰 フジテレビ秋改編で泣く人笑う人

  10. 10

    “ハイサイ、グスヨー、チューウカナビラ”は沖縄の強い意志

もっと見る