鎌倉より大きい 東京「鹿野大仏」が備えた人気になる要素

公開日:  更新日:

 今月11日から東京都の日の出町にある宝光寺で、新ピカの大仏が公開され始めた。名前は鹿野大仏。高さ12メートルは、鎌倉大仏(11メートル)を上回るビッグサイズだ。

「明確な定義はありませんが、立像で約4.8メートル以上、座像で約2.4メートル以上を“大仏”と呼ぶことが多いですね。仏教の開祖であるお釈迦様の身長『1丈6尺(約4.8メートル)』を基準に、それ以上の大きさで、仏教の最高位である如来(螺髪の像)と2番目の位になる観音菩薩の像が多いです」(神社仏閣専門家の坂原弘康氏)

 日の出町も、観光誘致の目玉として期待している。それもそのはずで、古くから大仏は“人寄せパンダ”の役割を果たしてきた。庶民の間でもお伊勢参りが流行した江戸時代は奈良の大仏にも立ち寄るのが定番コースだったし、鎌倉の大仏も江戸からの人気スポットとなっていたという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  2. 2

    警察が運営阻止? 6代目山口組・高山若頭に早くも再逮捕説

  3. 3

    したたか仏政府 ルノーとの経営統合要求で日産“強奪”狙い

  4. 4

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  5. 5

    持ち家派も…定年後は限りなく“住居費負担ゼロ”を目指す

  6. 6

    やっぱり賃金は下がっている 虚飾の政権で沈む日本経済

  7. 7

    英国「合意なきEU離脱」直撃 業績悪化危機の日系企業21社

  8. 8

    虎ファンのヤジもどこ吹く風 阪神ドラ1近本の意外な評判

  9. 9

    ケータイ料金節約のコツは「通話が多いか否か」で決める

  10. 10

    30歳適齢期は昔話 石原さとみ&深田恭子が結婚しないワケ

もっと見る