周来友
著者のコラム一覧
周来友ジャーナリスト、タレント

1963年、中国生まれ。87年私費留学生として来日、95年に東京学芸大学大学院を卒業。「週刊新潮」「週刊文春」などに中国事情について執筆するほか、「ここがヘンだよ日本人」(TBS系)、「なかよしテレビ」(フジテレビ系)、「未来世紀ジパング」(テレビ東京系)などバラエティーやワイドショーにも出演。

同郷の妻との出会いが契機 埼玉県川口市に卓球場をオープン

公開日: 更新日:

 卓球場が軌道に乗ったYさんは06年に、歌舞伎町にこの中国クラブをオープンさせる。

「当時、歌舞伎町で夜遊びする日本人のお客さんが減ってしまい、代わりに中国人や外国人の観光客がどんどん増えていました。上海の旧知や卓球チームの元同僚、みんなボクを頼ってやってきた。彼らを案内しているうちに、“自分で店をやれば儲かるし自分も楽しめる”と思ったんです。で、早速、よく顔を出していたクラブのママに頼んで土日の夜だけ店舗をまた貸ししてもらったんです。私が探したホステスと二人三脚でスタート。それがカウンターの中にいる彼女です。彼女はボクのビジネスパートナーであり、愛人です。この商売はそうしないとうまくいきません」

 Yさん、ただ酒と女に溺れていたわけではなかったのだ。かくして昼は卓球コーチ、夜は中国人クラブの経営者という異色の人生がスタートした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「ドラゴン桜」生徒役で一番の成長株は鈴鹿央士と…誰だ?

  2. 2

    崖っぷち白鵬…進退懸かる7月場所“鬼門”は三役より平幕3人

  3. 3

    台湾に激震!アストラゼネカ製ワクチン接種直後に36人死亡

  4. 4

    「国政進出」にらみお膝元東京10区死守も“最側近”に黄信号

  5. 5

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  6. 6

    厚労省がワクチン“死亡事例”の詳細を公表しなくなったナゼ

  7. 7

    小池知事「過度の疲労」でダウンの波紋…都ファは右往左往

  8. 8

    豪でクラスターが!カメラが捉えたインド株“すれ違い感染”

  9. 9

    ファイザー供給減に自治体大混乱 接種加速から急ブレーキ

  10. 10

    ファイザー製&モデルナ製のワクチン効果は1年続くのか?

もっと見る