コーヒーもお酒も…定額で“毎日利用”ならコスパは断然いい

公開日: 更新日:

 チリも積もればナントヤラ。仕事の合間の一杯のコーヒーも毎日だと結構な額になる。だけど、仕事後の一杯はできれば毎日楽しみたい……。そんなムキにオススメの定額制サービスを探った――。

  ◇  ◇  ◇

《カフェ》

 東京・西新宿、飯田橋、銀座に店舗がある「coffee mafia(コーヒーマフィア)」(電話番号は各店舗名で検索)には、月額3000円と同6500円の2つの定額制サービスがある。3000円コースは、通常Lサイズ1杯300円(銀座は450円)のクイックコーヒーがいつでも無料。スペシャルティーコーヒーなど対象のドリンクも240円引きで飲める。西新宿店は通常400円の生ビールや380円のハイボールが1杯280円に。

 6500円コースは、ほぼ全てのコーヒーメニューが毎日無料。1来店につき1杯だが、1日に何度来店してもOK。銀座店のみ、2種類の飲み比べができるコーヒーフライト(650円)も無料になる4800円コースがある。会員になればどの店でも利用可能なので、外回りの営業マンなどにオススメだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    LiSAの夫・鈴木達央が一部活動を休止 鈴木の不倫報道でアニメファンが「最も許せなかったこと」

  2. 2

    離婚3カ月の前田敦子が新恋人と“半同棲”発覚で…「令和の松田聖子」まっしぐら!

  3. 3

    比嘉愛未が代役「推しの王子様」パッとせず…深田恭子の人気が根強い裏返し?

  4. 4

    和久田麻由子vs桑子真帆 NHK五輪アナの「紅白」司会争奪戦の熾烈

  5. 5

    組織委・武藤事務総長またトンデモ発言!五輪コロナ感染264人を「想定内」と豪語し大炎上

  6. 6

    巨人が五輪のウラで新助っ人獲得画策 前レッズ3Aのハイネメン加入が決定的

  7. 7

    “感染症ムラのドン”組織委専門家会議・岡部信彦座長の「パラ中止を」発言は菅官邸の世論形成か

  8. 8

    五輪アスリートに評判上々の選手村食堂 受託先が「50年1社独占」のナゾ

  9. 9

    秋篠宮ご夫妻は事態打開に動かず…眞子さまの実の母よりも小室ママにやさしい態度がネックに?

  10. 10

    伊東美咲の12年ぶりテレビ復帰にザワつくファン…篠原涼子の離婚直後で憶測に拍車

もっと見る