あき
著者のコラム一覧
あき家計簿&家計管理アドバイザー

子供3人、5人家族。1日1行家計簿で2年間で350万円貯蓄。著書に「1日1ステップ 実行するうちにお金が貯まる! 『ズボラ家計管理』トレーニング」(講談社)など。

投資初心者には「つみたてNISA」や「iDeCo」がお勧め?

公開日: 更新日:

 現在、日本は超低金利。金利が高かった時代は銀行に預金をするだけで増えたお金が、今は預金をしてもほとんど増えません。

 仮に、1年定期の金利を0.01%、毎月5万円ずつ1年間積立預金をしたとします。元本は60万円になりますが、利息は28円にしかなりません。5年間積立預金を続けても、利息は738円です。

 このような時代にただ銀行に預けているのは損。インフレの影響で現金の価値が下がり、預金の価値が増えないだけでなく、むしろ減少しているからです!

 そこでお金を増やす役割を担うのが、投資信託や株式などを含めた投資です。現在はNISAやiDeCoの普及により、投資初心者でもチャレンジしやすい環境が整っています。また、これらを活用すると、税金面でも優遇されます。

 個人的には株式投資もできる通常のNISAの方が株主優待も期待できる点で面白みを感じますが、投資初心者には、つみたてNISAやiDeCoが始めやすく、簡単です。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    稲村公望氏 日本郵政の迷走は民営化という構造改悪の結果

  2. 2

    電波少年で時の人 伊藤高史さん「朋友」から21年年後の今

  3. 3

    沢尻エリカvs門脇麦「麒麟がくる」撮影現場で一触即発か

  4. 4

    IOC“都排除”の札幌変更 小池知事は「酷暑対策」で信用失墜

  5. 5

    沢尻エリカ出演辞退か 浜崎あゆみ「M」ドラマ化が暗礁に

  6. 6

    日本シリーズ初勝利 “鷹サブマリン”高橋を待つバラ色オフ

  7. 7

    スタイルはKoki,以上 静香の長女のフルート演奏を聴いた

  8. 8

    “私立小御三家”から転落しかねない…学習院初等科の危機

  9. 9

    ラグビーW杯悲願の8強 日本が打ち破った伝統国の“差別”

  10. 10

    巨人は今年も大補強へ着々 即戦力投手逃しドラフト大誤算

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る