最大還元率を教えるアプリでマイナポイント賢くゲットせよ

公開日: 更新日:

 最大5%が還元された「キャッシュレス決済事業」が6月で終了。それに代わり、今度は5000円分のポイントがもらえる「マイナポイント事業」が9月から始まる。マイナンバーカード取得が条件だが、もらえるものなら全部もらってしまおう。

 7月1日から申し込みが始まった「マイナポイント」。マイナンバーカードを作ってクレジットカードや電子マネーといったキャッシュレス決済と紐づけると、9月以降(来年3月まで)に国から最大5000円分のポイントがもらえる制度だ。

 ただ、還元されるポイントがちょっとショボかったり、情報の告知がヘタなため、20代の若者でさえ制度への認知度は3割ほど。あまり浸透しているとは言いがたい。

 もっとも、据え膳食わぬは男の恥ならぬ、実質5000円を国がタダでくれるというのだから、もらっておいて損はないだろう。

 そのためには一も二もなく「マイナンバーカード」だ。このコロナ騒動で手元に届くまで数カ月かかるのが現状だが、とりあえず市区町村役場の窓口、またはオンラインで申請できる。オンラインは後でやり方が分からなくなるだろう、おじさん記者は、ここは迷わず役場へGOだ。

 無事にマイナンバーカードをゲットできたら、改めてマイナポイントを申し込む。その際、決済サービスを選ぶのだが、ここでひとつ難問が立ちはだかる。選択できるキャッシュレス決済は1つに限られるのだ。現在のところ、選べる決済方法には、「クレジットカード」「電子マネー」「QRコード」「プリペイドカード」「デビットカード」がある。

 ところが、電子マネーひとつ取ってみても、「WAON」「nanaco」「PASMO」「Suica」「楽天Edy」など山ほどあり、QRコードも「PayPay」「ゆうちょPay」「LINE Pay」など馬に食わせるほどある。ドコモユーザーが使うQRコード「d払い」にいたっては、〈買い物時〉〈チャージ時〉と決済手段がさらに2種類がある。

「いいや、どれだって同じだろう。どうせ分からないし」

 こんなふうにおじさん感まる出しで普段使っている決済方法を選んでもいいが、ここは馬券を選ぶようにじっくり、ゆっくり考えたい。

 というのも、決済するカードやQRコードによって、店の「還元率」がまるで違ってくるのだ。

 キャッシュレス決済可能なお店の検索、支払い方によるポイント還元率を表示してくれるアプリ「エーアイクレジット(AI-Credit)」を運営するリエールファクトリーの担当者がこう説明する。

「マイナポイントを利用するためには、ポイントが付与されるキャッシュレス決済を1つ選ぶ必要があります。その種類は100種を超えますが、普段あまり行かない店舗に対応したキャッシュレス決済を選択したり、還元率0%を選んでしまうと、ポイント還元の機会を逃してしまいます。さらに、マイナポイントに合わせて、独自のポイント付与キャンペーンを打ち出すキャッシュレス事業者もあるため、どの決済サービスを選ぶかが重要になります」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    木村拓哉「教場」で10年半ぶり“フジ月9”…そしてヒロイン候補に浮上する女優の名前

    木村拓哉「教場」で10年半ぶり“フジ月9”…そしてヒロイン候補に浮上する女優の名前

  2. 2
    ソフトB戦力外・松田の引き取り手は「熱さに飢えた球団」常勝チームを知り尽くす男は“買い”

    ソフトB戦力外・松田の引き取り手は「熱さに飢えた球団」常勝チームを知り尽くす男は“買い”

  3. 3
    阪神・藤浪流出危機に加え…岡田氏と“ギクシャク”の西勇輝は「黒髪アピール」で巨人FA移籍も

    阪神・藤浪流出危機に加え…岡田氏と“ギクシャク”の西勇輝は「黒髪アピール」で巨人FA移籍も

  4. 4
    電動キックボードで男性死亡…運営会社LUUPの釈明に「お悔み申し上げますくらい言えば」の声

    電動キックボードで男性死亡…運営会社LUUPの釈明に「お悔み申し上げますくらい言えば」の声

  5. 5
    松村沙友理との破局言及におけるヒカルの「無配慮」芸能人がYouTuberと交際するリスク

    松村沙友理との破局言及におけるヒカルの「無配慮」芸能人がYouTuberと交際するリスク

  1. 6
    朝倉未来「Breaking Down」で人気のラッパーが逮捕 “警棒”での男性暴行に「やっぱり」の声

    朝倉未来「Breaking Down」で人気のラッパーが逮捕 “警棒”での男性暴行に「やっぱり」の声

  2. 7
    これが安倍氏国葬の内幕…会場では水しか飲めず、官僚は寝落ち、超グダグダ進行に怒号まで

    これが安倍氏国葬の内幕…会場では水しか飲めず、官僚は寝落ち、超グダグダ進行に怒号まで

  3. 8
    大谷の新ボスに元ロッテ監督・バレンタイン氏が浮上! 72歳老将自ら“売り込み”の成果は?

    大谷の新ボスに元ロッテ監督・バレンタイン氏が浮上! 72歳老将自ら“売り込み”の成果は?

  4. 9
    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

  5. 10
    多額の“手切れ金”支払いへ…村上グループに株買い占められた「セントラル硝子」の覚悟

    多額の“手切れ金”支払いへ…村上グループに株買い占められた「セントラル硝子」の覚悟