<44>ペットの埋葬が縁で檀家に入りたい人が増えてきた

公開日: 更新日:

 願行寺は伊豆急行線の富戸駅(静岡県伊東市)から急坂を上った山の上、かつてはミカン畑が広がっていたところにある。

「ここも、もともとはミカン畑やお茶畑だったんだけど、知り合いの不動産屋にそそのかされて何げに買っちゃったんだよ。まあ昔からミカン畑は買ったほうがいい、ミカン畑もないような場所に人は住めない、って言うからね。ミカンが育つ場所は日当たりがいいんだ。広さは1町歩だから3000坪ほど。前の地主さんは、ここを売ってヨーロッパに行っちゃったよ」

 線路を挟んで反対の海側は古くからの住宅地だ。その住民と、山側に住む人たちはルーツが違うため、あまり交流もないという。

「山側も住所は同じ富戸になっているけど、こっちは戦後すぐに移住者によって開墾された開拓村だ。そのほとんどが、なぜか山梨県から来てる。彼らが山を切り開き、ミカンやお茶を栽培するようになったんだ。もともとの住人には、これが面白くない。山側を“線路上”って呼び、よそ者の開拓民とは付き合わないって態度だからね。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ガッキー演じるみくりの妊娠&髪型は? 逃げ恥SP撮影秘話

  2. 2

    マッチ“火遊び”の代償 25歳下との不倫に中森明菜も呆れ顔

  3. 3

    田原俊彦“干され過去”と決別 不倫で失墜したマッチとの差

  4. 4

    マッチ引退窮地…事務所の後ろ盾・人望・居場所すべてナシ

  5. 5

    男男男男男男男男男男男男男男の大家族についに女児誕生!

  6. 6

    相棒の視聴率を抜いた「七人の秘書」懲らしめ系はなぜ人気

  7. 7

    玉木宏「極主夫道」が大健闘 昭和的“ベタ”コントに安心感

  8. 8

    小池氏“3大”ウソ 重症者、豊洲市場、軽症者施設で失策隠蔽

  9. 9

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

  10. 10

    高部知子“ニャンニャン写真”流出の顛末 元カレは自殺した

もっと見る