金山一彦さん「コンニャク入りお好み焼き」は日曜日の定番

公開日: 更新日:

金田一彦さん(俳優・53歳)

 俳優の金山一彦さんは奥さんである弁護士の大渕愛子さんとの間に子供を持つパパでもあり、料理上手も有名。思い出のレシピは地元大阪名物のお好み焼きで、それもコンニャク入り。一見、これがイケる歯ごたえという。故・原田芳雄さん宅での年末恒例の餅つき大会で長年カレー番を務めてきた逸話も語ってくれた。

 毎週日曜、オフクロが作るのはお好み焼きでした。外で食べるお好み焼きと違ってコンニャク入り。そんな家はないでしょうけど、母親はいつも入れてましたね。

 作り方は普通のお好み焼きと同じで、薄力粉に卵入れて、やまと芋をスリおろし、醤油、塩、コショウとダシを入れてキャベツと混ぜ、天カスを入れて生地のタネが出来上がり。

 鉄板に豚肉を敷き、すぐ上に生地のタネを丸い形に置いたら、ネギとコンニャクを上に置く。大阪は白ネギはあまり使わず、万能ネギばっかりでそれを細かく切り、コンニャクは5ミリ角。2つを同量に一面に敷く感じ。その上に残り半分のタネをのせて焼き上げる。だから、見た目は普通のお好み焼きです。うちは上に練りカラシをマヨネーズで溶いたものをかけて、さらにソースと青海苔と鰹節。

 大阪では各家庭に真ん中に鉄板が付いていて取り外しできる食卓テーブルがありました(笑い)。昔はガスで焼くようになっていた。ヘラで切った自分の分を皿にはのせず、自分のヘラや箸で直接食べる。なくなったら、また焼いて……を繰り返し、家族で3、4枚焼いて、シメにヤキソバを焼いて食べる。お好み焼きはどこも変わらないけど、うちのはコンニャク入りだからゼリーが入ってるようなプリッとした食感が特徴でした。明太子を生地に混ぜてるお宅もあったかなぁ。

 僕は食べるのが専門の子供で、料理には一切興味がなかったけど、高校を辞めた時、手に職をつけないといけないと思って、料理屋で働き始めたのが料理が好きになったきっかけ。

 東京に出てきて一人暮らしを始めてからは自宅で料理するようになり、だんだん好きになっていったんです。とくにカレーに関しては10代の頃から寸胴を買って何度も作っていて、友だちが来ると食べさせていましたね。

原田芳雄邸の年末餅つき大会ではカレー担当

 22、23歳の時から(原田芳雄の息子の)原田喧太に誘われて原田芳雄さんのお宅にお邪魔するようになり、芳雄さんや遊びに来ている勝村政信さんたち役者の方と毎晩のように酒を飲むようになったんです。

 ある日、芳雄さんから「キンタ(愛称)、うちの年末の餅つきに来たことあったっけ」と聞かれた時、喧太が「キンタのカレーうまいよ!」と。「じゃ作ればいいじゃん」と芳雄さん。

 その一言がきっかけで、俳優や業界人が大勢訪ねてくる原田邸の年末恒例餅つき大会で、僕がカレーを作る役に。前日に6、7時間かけて、一番大きい寸胴で300食のカレーを作ってました。かれこれ30年くらいになります。

 芳雄さんが亡くなられた後も息子さん、娘さんが主催で餅つき大会は続いていて、今となっては僕や勝村政信さんや松尾貴史さんはお揃いの法被を着た、餅つき大会のスタッフ(笑い)。昨年末はできませんでしたが、今年はやりたいですね。

 オフクロから受け継いだお好み焼きは子供の同級生の親御さんが遊びにいらした時とかにホットプレートで作ります。コンニャクは入れないけど。

 東京には大阪のようにおいしいお好み焼き屋さんがないからなのか、喜ばれますよ。やまと芋を使うのがいい。

 もうひとつのポイントは月島のもんじゃ焼きに行くとお好み焼きもあって、ひっくり返した時にヘラで上から押しつぶすお客さんがいますが、「押しちゃいけない!」と言いたいです。

 せっかく山芋入れてフワッと焼けるのに、潰すと硬くなっちゃうのはもったいないですね。

▼かなやま・かずひこ
 1967年8月、大阪府出身。俳優として活動。2014年に弁護士の大渕愛子さんと結婚。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    総務省・東北新社問題 疑惑の本丸“癒着会議”の仰天議事録

  2. 2

    苛烈な親子喧嘩…勝久氏が久美子氏に叩きつけた“果たし状”

  3. 3

    「重要なのは人柄」社員に説得され重い腰を上げた創業者

  4. 4

    93年日本S第7戦 古田の“ギャンブルスタート”はサイン無視

  5. 5

    「ききょう企画」を追われた母の反撃…次女に質問状を送付

  6. 6

    藤井2冠が高校を自主退学…「中卒」だと人生詰みは本当か

  7. 7

    鳩山元首相を広告塔に…医療ベンチャーの怪しいビジネス

  8. 8

    ワクチン高齢者向け「6月末まで」は眉唾 河野発言根拠なし

  9. 9

    眞子さま婚約破談の危機 問題の400万円をなぜ誰も処理せず

  10. 10

    通行者や近隣住民のクレームは決して甘く診てはいけない

もっと見る