バイデン大統領も再び陽性に…専門家に聞く「新型コロナリバウンド」のナゼ

公開日: 更新日:

 新型コロナウイルス感染後に検査で陰性となったものの、その後、再び陽性反応を示す「リバウンド」が目立っている。

 米国のバイデン大統領(79)も7月21日に陽性と判定され、ホワイトハウス内で自主隔離。その後、陰性となったが、30日に再び陽性となった。

 新型コロナの飲み薬「パクスロビド(日本ではパキロビッド)」(ファイザー社製)を処方された患者の中には、一部に「リバウンド陽性」を示す例があるといい、この薬を服用したバイデン氏も同様のケースだったとみられている。なぜ、いったん陰性となりながら、再び陽性となるのか。新興感染症への対応経験を有する国立病院機構京都医療センターの林琢磨氏(がん医療研究室室長)に聞いた。

  ◇  ◇  ◇

 ──バイデン氏のリバウンド陽性は飲み薬が原因だったのでしょうか。

 2021年末から、新型コロナウイルス感染症の飲み薬「モルヌピラビル(商品名ラゲブリオ)」(メルク社製)が、日本国内で処方され始めました。

 モルヌピラビルは、ウイルスの設計図「RNA」をつくる酵素の働きを阻害します。ウイルスの増殖を抑えるとされ、メルク社の臨床試験では、入院や死亡のリスクが30%低下したことが認められています。

 モルヌピラビルは、非常に有効性の高い薬剤ですが、季節性インフルエンザの治療薬「タミフル」と同じで、抗ウイルス効果が認められるのは、生体内でウイルスが大量に増殖する前に服用する必要があります。投与開始の条件は「発症から5日以内」で、服用の時期が遅れると対応できません。また、新型コロナウイルスは容易に変異を繰り返すため、モルヌピラビルに耐性を持つ変異ウイルスが増殖して、生体内に潜伏する恐れもあります。

 バイデン大統領は3回のPCR検査で陰性となりましたが、体内に潜伏していた新型コロナウイルスが何らかのきっかけで活性化された可能性があるでしょう。

 ──新型コロナウイルスは体内のどの部分に潜伏するのでしょうか。

 これまでの研究で、感染した患者の肝臓や心臓、腸、皮膚、骨髄に大量のウイルスが潜伏するケースがあることが分かっています。そのため、既感染者の体調が回復し、PCR検査で陰性となっても、何かのきっかけで、各臓器(組織)に潜伏していたウイルスが再活性化するのです。

 例えば、ヘルペスウイルスは常在ウイルスで、多くの人がヘルペスウイルスに感染しています。健常人では免疫機能が正常に働いているので感染症の症状は認められませんが、体力が落ちたり、疲れがたまったりして免疫機能が落ちるとウイルスが活性化して、唇やその周辺の皮膚に小さな水泡(水ぶくれ)が生じます(口唇ヘルペス)。つまり、ヘルペスウイルスのリバウンドです。他にも、水虫(真菌の感染症)やHIV(ヒト免疫不全ウイルス)でも、リバウンドがみられます。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    投資被害で思い出す2017年、元女優E突如の引退…だからTKO木本武宏は記者会見を開くべき

    投資被害で思い出す2017年、元女優E突如の引退…だからTKO木本武宏は記者会見を開くべき

  2. 2
    Snow Man向井“ルッキズム発言”炎上で改めて分かった SMAPと嵐が「国民的アイドル」たるゆえん

    Snow Man向井“ルッキズム発言”炎上で改めて分かった SMAPと嵐が「国民的アイドル」たるゆえん

  3. 3
    愛子さまティアラ再び新調せず…国民思いの決断に称賛の声、国葬には税金ジャブジャブなのに

    愛子さまティアラ再び新調せず…国民思いの決断に称賛の声、国葬には税金ジャブジャブなのに

  4. 4
    下村博文氏に「安倍さん以上の嘘つき」と批判の声 旧統一教会の名称変更で無理スジの釈明

    下村博文氏に「安倍さん以上の嘘つき」と批判の声 旧統一教会の名称変更で無理スジの釈明

  5. 5
    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

  1. 6
    文化系女子「ぼる塾」独り勝ちのワケ 「3時のヒロイン」との違いは?

    文化系女子「ぼる塾」独り勝ちのワケ 「3時のヒロイン」との違いは?

  2. 7
    超人ハルクに憧れた男の悲劇…ワセリン注入で腕切断の危機

    超人ハルクに憧れた男の悲劇…ワセリン注入で腕切断の危機

  3. 8
    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  4. 9
    旧統一教会問題で「ミヤネ屋」「ゴゴスマ」が大健闘! ワイドショー“本領発揮”の舞台裏

    旧統一教会問題で「ミヤネ屋」「ゴゴスマ」が大健闘! ワイドショー“本領発揮”の舞台裏

  5. 10
    唐田えりか「女子プロレスラー」役の激太り増量で"みそぎ復活"なるか

    唐田えりか「女子プロレスラー」役の激太り増量で"みそぎ復活"なるか