二木啓孝
著者のコラム一覧
二木啓孝

1949年生まれ。鹿児島県出身。明大中退。日刊現代ニュース編集部長を経て、日本BS放送取締役・解説委員。

ゲスト津田大介さん<下>思ったこと、言わなきゃいけないことは言い続けます

公開日: 更新日:

二木 津田さんはヘイトスピーチをはじめ政治的、社会的な問題で積極的に発言されています。

津田 東京で生まれ育ったので、差別はあまり身近ではなかったのですが、高校時代に部落差別問題を知り、大学のゼミでもこの問題をテーマにし、ゼミ論を書きました。

二木 家庭の影響は?

津田 父親が社青同の活動家をずっとやり、その後、社会党左派の代議士の秘書になったのです。そういう意味では政治の身近にいたのでしょうね。母親は大学の職員だったのですが、労災をめぐり大学(国)を相手に裁判を起こし最高裁までいったのです。母親は働きながら裁判に臨むわけで、結構つらかったと思います。そういう中で社会から弾かれるってどういうものかを身をもって知りましたね。

二木 そうした背景があるから、ヘイトスピーチに声を上げられたのですね。

津田 どう考えても不条理じゃないですか。国と国が仲悪いのと、個人と個人は全然違う話なのに、ごっちゃになっているのはおかしいと思うし、ネットで炎上するから口をつぐむというふうになったら、何も言えなくなってしまう。それは、すべての政治的発言でも一緒。原発問題もそうでしょうし、思ったこと、言わなきゃいけないことは言っていこうと思います。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    元俳優・遠藤雅さん NHK朝ドラ「ひまわり」をピークに仕事減り、コンビニでバイトの日々

    元俳優・遠藤雅さん NHK朝ドラ「ひまわり」をピークに仕事減り、コンビニでバイトの日々

  2. 2
    西武・山田遥楓の素性と評判 妻が同僚・源田の元アイドル妻への誹謗中傷騒動

    西武・山田遥楓の素性と評判 妻が同僚・源田の元アイドル妻への誹謗中傷騒動

  3. 3
    巨人CS自力進出消滅に加え…初の「2年連続負け越し監督」が来季も続投で本当にいいの?

    巨人CS自力進出消滅に加え…初の「2年連続負け越し監督」が来季も続投で本当にいいの?

  4. 4
    安倍氏「国葬」武道館はガラガラ危機! G7首脳参列ゼロ、“大票田”の各界代表がソッポ

    安倍氏「国葬」武道館はガラガラ危機! G7首脳参列ゼロ、“大票田”の各界代表がソッポ

  5. 5
    自民党に塩を送る野田佳彦氏の「国葬出席」…見返りが「追悼演説」なのか?

    自民党に塩を送る野田佳彦氏の「国葬出席」…見返りが「追悼演説」なのか?

  1. 6
    赤ん坊が失明を免れた!SNSの投稿動画で異常に気づいた英検眼医の慧眼

    赤ん坊が失明を免れた!SNSの投稿動画で異常に気づいた英検眼医の慧眼

  2. 7
    安倍時代が残した最大の負の遺産は「国力が衰微しているという事実が隠蔽されている」こと

    安倍時代が残した最大の負の遺産は「国力が衰微しているという事実が隠蔽されている」こと

  3. 8
    爆笑問題・太田光はなぜ嫌われる? 「まるで独演会…」“MCとしての姿勢”に疑問の声

    爆笑問題・太田光はなぜ嫌われる? 「まるで独演会…」“MCとしての姿勢”に疑問の声

  4. 9
    フリーアナウンサー・小倉淳さん 弟のようにかわいがってくれた西城秀樹さんの思い出

    フリーアナウンサー・小倉淳さん 弟のようにかわいがってくれた西城秀樹さんの思い出

  5. 10
    広瀬すずや橋本環奈らがこぞって…ギャラも高くない舞台に人気女優が出演するメリット

    広瀬すずや橋本環奈らがこぞって…ギャラも高くない舞台に人気女優が出演するメリット