• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

人気“不倫ドラマ”映画化決定も…「昼顔」たちの現実は?

 夫が仕事に出掛けている間に男と密会する妻を“昼顔妻”と呼ぶ。テレビドラマ「昼顔」の大ヒットを受けてのもので、来年、映画化が決まった。映画版では、ドラマ版の3年後のストーリーを描く。引き裂かれた昼顔妻と男が再会するというが、周りの「昼顔妻」たちはどうなっているのか。男女関係に詳しいノンフィクション作家・亀山早苗氏に聞いた。

「ダブル不倫カップル(男51歳、女47歳)は、どちらも配偶者にバレてしまいました。表立って会うことはできなくなったのですが、それでも思いは続いていて、毎日の車通勤の際、すれ違う場所と時間を決め、渋滞などで近くに停車することができると、車の窓から窓へと手紙やプレゼントを渡したりするのです。“すれ違いの逢瀬”は目下、半年ほど続いています」

 面と向かって会えないもどかしさから、余計に盛り上がってしまいそうだが、ドラマをしのぐ展開もあるという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  2. 2

    ZOZO社長とW杯決勝観戦 剛力彩芽“はじけっぷり”に心配の声

  3. 3

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  4. 4

    元立教大生に聞いた 「奨学金破産」で人生転落するまで

  5. 5

    ロバート秋山はCM8社で第3位 起用理由をスポンサーに直撃

  6. 6

    小泉&小沢の“異色タッグ”は政界再編の起爆剤になるのか

  7. 7

    朝鮮半島のパワーゲームで日本は…共同通信・磐村氏に聞く

  8. 8

    可愛い“宝物”は24歳に…「孫」がヒットの大泉逸郎さんは今

  9. 9

    小倉智昭、ジャニ勢は…ワイドショー改編で首筋寒いMCたち

  10. 10

    映像は地味だが…「ポツンと一軒家」高視聴率で健闘のワケ

もっと見る