坂口杏里も借金返済 AVが女性の“駆け込み寺”になる理由

公開日:  更新日:

 亡くなった女優・坂口良子の長女、杏里(25)のAVデビューが話題になっている。美女がエロい姿を披露するのは大いにけっこうだが、気になるのはその動機。杏里は母から相続した遺産をホストクラブ通いに使い果たし、借金返済のためにAV出演を決意、ギャラ1億円のうち手元に残るのは2000万円ほどという。

 AV女優といえば「エッチが好きだから」「リッチな暮らしをしたい」という女性を想像してしまうが、実は金銭的な事情を抱えたケースは少なくない。

「AV女優の約3割がカネに困ってデビューします。キーワードは『クスリ、男、整形』です」とはベテランスカウトマンだ。

「一番多いのが覚醒剤などに溺れて借金をつくるケースで、言葉のキャッチボールができないのが特徴。次がヒモやホストにひっかかる女で、“事業資金が100万円足りない”“先輩のクルマをぶつけたので修理費を出してくれ”などバレバレのウソを信じてAV出演を決意。初撮影のときは踏ん切りがつかず、メーク室に閉じこもってメソメソします。整形手術の費用を欲しがる女性は目→鼻→顎と顔をいじりたがる整形中毒が多い。このほか、結婚前に借金をチャラにしたいという女性も。九州在住の24歳の女性は50万円のために上京し、3本に出演しました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  2. 2

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  3. 3

    国家公務員ボーナス支給 実は日産ゴーン並みの“過少発表”

  4. 4

    暴言騒動の久保田&武智…“じゃない方”はブレークの好機か

  5. 5

    水道民営化で特需か 仏ヴェオリア日本人女性社長の“正体”

  6. 6

    上沼恵美子に暴言 スーマラ武智「更年期」の致命的無理解

  7. 7

    許せないのは金本監督を切った後の阪神の「作法の冷酷」さ

  8. 8

    長男が名門私立小へ 小倉優子“不屈のシンママ魂”で再婚も

  9. 9

    検査入院発表も…二階幹事長は2週間不在で“重病説”急浮上

  10. 10

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

もっと見る