セリナ
著者のコラム一覧
セリナ

1987年、長野県出身。私立トップの有名大卒。デリヘル「ロボットデリヘル」所属。歌舞伎町ナンバーワン風俗嬢。子宮がんが肺とリンパ節に転移し、現在ステージ3を闘病中。

<4>警察からかかってきた電話「この人は変態でしたか?」

公開日:  更新日:

「Aさんとはどんな関係ですか?」と、警察から電話がかかってきたのは、高校時代のことだ。

 中学時代に長野の繁華街で声を掛けてきて、おこづかいをくれるから、会っていたサラリーマン。40歳前後だった。全寮制の中学を飛び出し、誘われるままにひとり新幹線に乗って新宿で待ち合わせ、ハイアットリージェンシーの高層階で夜を明かしたこともあった。お菓子を食べながら、テーブルRPGゲームを囲んだり、窓際で手をつないでネオンを眺めた。鬱屈した寮生活から抜け出す、さながら大冒険の道案内人だった。そんなことを思い出していると、「変態でしたか」と警察官の声が遮った。

「ある男と共謀して、強姦した容疑で取り調べています」と言うのだ。取り調べの中で私の名前が出て、連絡したという。監獄のような中学時代を脱出し自由な高校に入ってからは、連絡を取るのも億劫になっていた。Aさんがラブレターを自宅に何通も送ってきて、それを読んだ母が訝り、私の目に触れないところへ捨てていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ネットで知り合った男女の飼い猫が“ウリ二つ”だったワケ

  8. 8

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    34万「いいね!」 配達員が92歳女性に示した小さな親切

もっと見る