玉袋筋太郎直撃インタビュー<下>スナックは夕刊紙と一緒!

公開日: 更新日:

 ――スナック文化を守る取り組みとして始められた「夜の街応援プロジェクト」の反響はいかがですか。

玉袋 何もしなければ離れていってしまうお客さんをつなぎ留めるための活動をしているのですが、その思いは他のお店にも伝わっています。アクリルボードによる仕切りや消毒液の配置、店内でのソーシャルディスタンスなど、プロジェクトを参考にして感染防止対策を取ってくれていますし、お互いに連絡を取り合って励ましあったりしています。

 ――スナック文化の種火を残さなきゃいけない。それはこの先を見据えているからですね。

玉袋 いつになったら終息するのか分かりませんが、この状況が好転した時、今回のつらい経験を経て、新たなスナック文化が芽生えるかもしれない。だから、その日のためにも種火を絶やすことはできないんですよ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    総務省・東北新社問題 疑惑の本丸“癒着会議”の仰天議事録

  2. 2

    田口麗斗の電撃トレード惜しむ声…巨人ムードメーカー失う

  3. 3

    苛烈な親子喧嘩…勝久氏が久美子氏に叩きつけた“果たし状”

  4. 4

    「重要なのは人柄」社員に説得され重い腰を上げた創業者

  5. 5

    G戸郷“実室2年目”ジンクス打破の予兆 桑田指導にモノ申す

  6. 6

    「ききょう企画」を追われた母の反撃…次女に質問状を送付

  7. 7

    コワモテ菅長男は陽キャ…令和おじさんモノマネが鉄板ネタ

  8. 8

    93年日本S第7戦 古田の“ギャンブルスタート”はサイン無視

  9. 9

    眞子さま婚約破談の危機 問題の400万円をなぜ誰も処理せず

  10. 10

    藤井2冠が高校を自主退学…「中卒」だと人生詰みは本当か

もっと見る