横山光昭
著者のコラム一覧
横山光昭家計再生コンサルタント

家計再生コンサルタント、ファイナンシャルプランナー。借金したり貯金ができない家計の弱点を探り、確実な再生計画を見いだすプロ。これまで約1万5000人以上の家計再生を手がけた。

義母の介護から開放された途端に妻の金遣いが荒くなった

公開日: 更新日:

【E家の現状】
 夫(65歳)は63歳のとき退職し、年金暮らし。妻(64歳)は専業主婦。息子はすでに独立。3年前まで妻は自宅で夫の母を介護し、みとった。

「妻がお金を使い過ぎる。これからの生活が心配だ」

 こう相談に来たEさん。3年前まで妻は、夫の母の介護で忙しくしていました。が、義母が他界して時間ができると、「今やらなくちゃ」と言わんばかりに複数の習い事を始めます。外食や飲み会も増え、交通費もかかるようになりました。

 それまでは妻から「あなたは自由があっていいわね」と言われていたのに、立場が逆転したような暮らしぶり。自宅の介護でのストレスから解放され、気が緩んだのかもしれません。

 毎月の赤字は約8万円になり、年間で96万円も貯蓄から取り崩さなければなりません。貯蓄が底をつくまで25年ある計算ですが、どちらかが大病をしたり、介護生活に陥るなど突然の出費がかさめば、家計はピンチに陥る可能性があります。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    松岡茉優 初主演「カネ恋」好発進も気の毒な“3つのハンデ”

  2. 2

    静かに確実に忍び寄る…「1999年 ITバブル崩壊」の再来

  3. 3

    山下智久が来月にも活動再開…怪しくなってきた海外の仕事

  4. 4

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  5. 5

    宮内義彦のオリックスは「実は何か」が問われている

  6. 6

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  7. 7

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  8. 8

    三浦春馬さん、芦名星さん急死…共通点は酒量と「いい人」

  9. 9

    フジ反町理キャスターと“コロナの女王”岡田晴恵が消えた?

  10. 10

    田中みな実に22年大河ドラマ内定報道 浮上した2つの不安

もっと見る