横山光昭
著者のコラム一覧
横山光昭家計再生コンサルタント

家計再生コンサルタント、ファイナンシャルプランナー。借金したり貯金ができない家計の弱点を探り、確実な再生計画を見いだすプロ。これまで約1万5000人以上の家計再生を手がけた。

どうする? 住宅ローン完済予定も退職金を一部使用した

公開日: 更新日:

【T家の現状】
夫(63歳、再雇用で勤務中)
妻(58歳、パート)の2人暮らし。
夫は60歳で定年退職後、継続雇用。妻は数年前からパート(週1~2回)勤務中。

  ◇  ◇  ◇

「退職金で住宅ローンを完済しようと思っていたのですが……」

 不安な表情でこう切り出したTさん夫婦は、年金生活に入った後の生活を心配しています。それは63歳になった今も、住宅ローンの返済が残ってしまったからです。

 本来は退職金を手にした後、すぐに住宅ローンを完済するつもりでした。ですが、“今まで頑張ったご褒美”に夫婦で海外旅行へ。持ったことがないブランド時計やバッグも買ってしまい、孫にも好きなものをプレゼントしました。

 数百万円を使った結果、現在の貯蓄は約1700万円ほど。一方、住宅ローンの残債は約1000万円。今完済すると、手元に700万円しか残りません。貯金を取り崩す生活が続いているだけに、一括返済を躊躇している様子です。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    お笑い文化台無し!安倍首相の吉本新喜劇出演に府民大激怒

  2. 2

    桑田真澄というカリスマが高校野球に物申したことの意義

  3. 3

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  4. 4

    好調"月9"を牽引 本田翼が放つ強烈オーラと現場での気配り

  5. 5

    イタリア政治に風穴あけた「五つ星運動」共同設立者に聞く

  6. 6

    強豪校監督に聞いた 高校野球の球数制限「賛成?反対?」

  7. 7

    大食い客から猛批判「やよい軒」おかわり有料化の視界不良

  8. 8

    横綱白鵬に帰化を決意させた朝青龍とのギスギスした因縁

  9. 9

    開幕から6戦全勝 原巨人5年ぶりV奪回は“カモ虎”と共に

  10. 10

    DeNA“オープナー制”実らず データ野球浸透の壁を識者指摘

もっと見る