10月から消費税が10%に 各社が価格維持と値下げを断行

公開日: 更新日:

 1日から消費税が10%になる。気になるのは外食の値段だ。店内で食べた場合は軽減税率が適用されないため、各社は価格維持や値下げで競い合っている。

 すき家が「牛丼並盛」(350円=税込み、以下同)の本体価格を値下げして価格維持を発表。するとライバルの松屋は「牛めし並盛」(320円)と「プレミアム牛飯並盛」(380円)の価格据え置きを表明した。老舗の吉野家は後出しジャンケンで、牛丼・牛皿の本体価格を10%引くキャンペーンを発表した。ただし10月1~15日までの期間限定だ。

 定食屋では大戸屋。32品目のうち4品目を実質値下げして価格維持し、さらに4品目の税込み価格を値下げするという大胆な方針に出た。

 マクドナルドは全体の7割の税込み価格を維持。単品の「ビッグマック」(390円)や「バリューセット」(500円~)などは変更なしだが、「ハンバーガー」(100円)や「チーズバーガー」(130円)は10円上乗せされる。単品で節約している人には逆風だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    巨人・原監督が気の毒になってきた…と思ったが気のせいか

  2. 2

    阪神糸井が大減俸に 城島と“ポイ捨て”3選手の二の舞を危惧

  3. 3

    安倍氏任意聴取の狙い 特捜部は十八番のウソを見破れるか

  4. 4

    吉川元農相は大臣室で現ナマ疑惑…「鶏卵汚職」何人いる?

  5. 5

    安倍氏の発言に納得 嘘が許されるなら国会自体意味がない

  6. 6

    原巨人はDeNAソトも取り逃がす 補強“3連敗”スタートの不吉

  7. 7

    菅首相はコロナ禍でも朝昼晩「外食フルコース」の贅沢三昧

  8. 8

    玉突き人事速報 菅野とダルに追い出される田中は西海岸へ

  9. 9

    新型コロナワクチン接種 日本人の3割が恐れる副反応の実態

  10. 10

    武漢発じゃない? 昨年12月以前に「コロナ存在」の信憑性

もっと見る