「新東工業」自動車関連の鋳造ビジネスでトップランナー

公開日: 更新日:

設備のトップメーカーとして知られる新東工業(6339)に注目する。豊富なノウハウと、幅広い商品ラインアップ、さらに充実したメンテナンス力が強みだ。

 鋳造事業は売上高の約32%(19年3月期)を占める。前期は国内向けは軟調だったが、中国の自動車関連メーカー向けが好調に推移した。この事業は、自動車をはじめ、造船、航空機、鉄道、鉄鋼などさまざまな分野で用いられる。

 もうひとつの柱が、表面処理事業。前期の売上高に占める割合は約43%で、前々期に比べ7%増を記録した。ギア・バネなど自動車関連の売り上げが伸び、部品や消耗品の販売数も増加している。

 主要な需要先は、こうした自動車産業でほぼ5割を占める。ショットピーニングと呼ばれる技術が得意分野。小さな球状投射材を金属表面に投射し、強度をアップさせる表面改質技術だ。同社のHPには、「国内で唯一、GEの求めるレベルに適合する高度なもの」とある。GEは米国を本拠とし、電機事業などを手掛ける世界的なコングロマリット企業だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    宮川大輔が頓挫…24時間TVマラソンランナー選出のドタバタ

  2. 2

    まるで被害者ヅラ 昭恵夫人が応援演説で公選法違反のススメ

  3. 3

    ジャニー氏死去で数々の噂 KinKi“解散秒読み”報道は本当か

  4. 4

    れいわ新選組・山本太郎氏「世の中変わるなら捨て石上等」

  5. 5

    復帰のめど立たず 休演を予測させた最後の「海老蔵歌舞伎」

  6. 6

    維新に5.7億円もの“セルフ領収書”疑惑 参院選直撃は必至

  7. 7

    メッキはがれ始めたコウキ ママ静香プロデュースが空回り

  8. 8

    戦略的投票で改憲勢力3分の2を阻止 国の命運握る17選挙区

  9. 9

    安倍自民が恐れ、大メディアが無視する山本太郎の破壊力

  10. 10

    闇営業で宮迫博之が消えたら後釜に座りそうな芸人は誰か

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る