メガバンク3行で初 三井住友銀はTシャツやGパン勤務がOKに

公開日: 更新日:

 お堅いイメージの銀行も変わった――。三井住友銀行は7月から、本店勤務の約3500人の行員を対象に服装規定を撤廃し、自由に服装を選べるようにする。Tシャツやジーパン、スニーカーでの勤務もOKだ。

 7~8月の夏限定で、対象は本店に勤める総務部門や市場部門など顧客との接点がない行員。三井住友銀行の行員全体の1割強に当たる。

 働き方改革の一環としての試験的な取り組みで、9月以降にアンケート調査を実施し、行内の反応が良ければ、来年度以降、全国の支店や法人営業部を含む本格展開を検討する。

 これまで三菱UFJフィナンシャル・グループが5月から通年でノーネクタイを認めているが、服装規定の完全撤廃は3メガバンクでは初の試み。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊藤健太郎“有頂天”からの転落 よぎる3年前のひき逃げ事件

  2. 2

    伊藤健太郎のひき逃げ逮捕で注目された「野村周平」のナゼ

  3. 3

    「栄冠は君に輝く」作詞の加賀大介と松井秀喜の意外な縁

  4. 4

    私がラミレス監督を「これぞ、監督!」と評価し続けたワケ

  5. 5

    竹内涼真“恋愛醜聞”で好感度ガタ落ち…ネットに罵詈雑言が

  6. 6

    預金封鎖、資産税、暗号資産、ハイパーインフレを警戒せよ

  7. 7

    8カ月で復帰したビートたけしと徳井義実の“決定的な違い”

  8. 8

    土屋太鳳がまた…桜田通との抱擁撮でさらに女性を敵に回す

  9. 9

    ソフトVの裏に非情の工藤采配 内川退団決意と次期監督問題

  10. 10

    小川彩佳「NEWS23」産休から復帰も…早くもリストラ降板説

もっと見る