松島修
著者のコラム一覧
松島修投資助言会社社長

1960年東京生まれ。94年投資助言会社エフピーネットを設立し代表取締役に就任。メルマガ「イーグルフライ」で投資アドバイス。2008年からの金融危機前に各相場のピークを予測し「全ての投資をやめる時」と事前に警告したことで知られる。テレビ東京、日経新聞などメディア出演多数。無料メルマガ「リアルインテリジェンス」で最新情報を提供中。

紙幣は今後“ただの紙”に…無国籍通貨「金」に資産を移す

公開日: 更新日:

 その時々に一番おいしい投資をすることが投資の王道です。

 ローリスク・ハイリターンを狙えるものに投資するということです。

 1990年のバブルのピーク後、20年以上にわたって株式が下落する中でも、一般投資家やプロの多くは株式投資をしていました。

「買い」しかできない株のファンドマネジャーは完敗でした。一般投資家は「何もしない」ができますが、プロは常に買わないといけないからです。

 投資で大切なことは大きな波に乗ることと、怪しい相場の時には休むことです。

 株が長期下落を続けている一方で、金(ゴールド)は2001年に約20年間の長期下落から大底を付けて反転上昇開始すると私は判断したので、世界各国の金鉱山株(金鉱山を保有し金を採掘する会社の株)を買いました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    不倫報道の福原愛 緩さとモテぶりは現役時から評判だった

  2. 2

    これぞ教育!帽子を脱がない校則違反の男子生徒に校長は…

  3. 3

    小室哲哉カネと女で晩節汚し…推定資産1000億円からの転落

  4. 4

    落合監督の「虫けらノック」で井端、荒木、森野は成長した

  5. 5

    ホリエモンがひろゆきに絶縁宣言 2人の対談連載は終了か?

  6. 6

    小池知事「4都県 2週間延長」巡り3知事を“騙し討ち”の姑息

  7. 7

    久美子氏が「従業員持株会」に宛てた“圧力”メールの中身

  8. 8

    落合監督は首脳陣と選手の食事会場を分け酒の差し入れも

  9. 9

    「オレ流」落合監督の入閣打診 早すぎる前々年12月だった

  10. 10

    久美子氏は社員に警告「勝久会長への協力は就業規則違反」

もっと見る