日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

時価総額1兆円超! リクルート上場で“億万長者社員”続出

 リクルートホールディングス(HD)が10月にも上場へ――。14日、久しぶりの明るいニュースに兜町が沸いた。

「時価総額は軽く1兆円を超えるでしょう。4月の西武HDに続く大型上場です」(市場関係者)

 時価総額1兆円というと、流通大手のイオンや、宅急便のヤマトHDに並ぶ規模。市場が熱くなる理由だが、リクルート本社のある東京・丸の内や、「リクルートGINZA8ビル」のある銀座界隈も大いに盛り上がった。

「上場によって、リクルート社員に大金持ちが続出しそうなのです」(リクルートグループ関係者)

■大株主は社員持ち株会

 リクルートの詳細な株主構成は不明だが、筆頭株主は「社員持ち株会」で約14%所有(11年3月末)している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事