新メンバー加入「経財諮問会議」は安倍首相の“お友達”だらけ

公開日:  更新日:

 内閣改造に伴ってメンバーを入れ替えた、政府の経済財政諮問会議。16日、新メンバーで初めての会議が開催された。

 新たに加わったのは、改造内閣から高市総務相と小渕経産相の女性閣僚2人。民間議員は経団連の榊原会長とサントリーHD次期社長の新浪顧問が着任した。

 安倍首相は「地方創生と女性活躍が内閣の看板政策」なんて言っていたが、そのわりには、石破地方創生相も有村女性活躍担当相も会議のメンバーに入っていない。

「新加入の女性閣僚は、安倍政権の方針に黙って従うだけの賑やかし要員です。榊原、新浪の両氏はもともと産業競争力会議の議員を務めていて、そこでの働きぶりが評価されたということでしょう。経団連の米倉前会長は官邸と距離があったが、榊原会長は自民党への政治献金再開を決めるなど、安倍政権との距離が近い。新浪氏も昨年、政府の賃上げ要請にいち早く呼応した。要するに、経済財政諮問会議のメンバーも首相のお友達ばかりなのです」(元法大教授・五十嵐仁氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  7. 7

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

  10. 10

    平成最後の紅白は迷走…“目玉なし”で視聴率最低の大ピンチ

もっと見る