伝説ディーラー藤巻健史氏「物価上昇は20%まで加速する」

公開日: 更新日:

日銀は国債買い続けハイパーインフレ一直線

 異次元緩和では物足りず、追加緩和に踏み切った黒田日銀。これを歓迎した株式市場は沸きに沸いているが、“劇薬”の副作用は計り知れない。“伝説のディーラー”は2年前の安倍政権発足時から、大胆な量的緩和は「ハイパーインフレのリスクを生む」「歯止めが利かない円安に襲われる」と警鐘を鳴らしてきた。まさにその通りになってきた。

――黒田日銀の追加緩和のサプライズをどうご覧になりました?

 黒田さんは追い詰められていた。追加の異次元の緩和は不可避だとは思っていましたが、まさか本当にやっちゃうとはね。去年4月に真珠湾攻撃をしてしまったから、今さら引くに引けないのでしょう。このまま全面降伏になるのかなと思っています。つまりハイパーインフレまっしぐら、ですよ。

――安倍政権が発足した2年前から、ハイパーインフレのリスクを懸念されていましたね。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    フジ宮司アナは“夜の女神”へ…トップクラスの美貌とMC技術

  2. 2

    専門家も警鐘 南海トラフ巨大地震“前兆”続々発生の不気味

  3. 3

    入籍で妊娠説も ベッキーがやっと乗り越えた“ゲスの呪縛”

  4. 4

    大河史上最速で視聴率1桁…「いだてん」を襲うNHKの包囲網

  5. 5

    そこまでやるかNHK 安倍首相と「遺恨」残す部署が解体危機

  6. 6

    背後に敏腕マネが 大坂なおみ“バイン契約解除”決断の真相

  7. 7

    中日・根尾昂が宿舎で見せた「優等生」とは違う“別の顔”

  8. 8

    テレ朝・弘中綾香アナ“最大の武器”はマイペースと強心臓

  9. 9

    結婚発表前に伏線が…テレ朝・小川彩佳は悲恋のプリンセス

  10. 10

    客寄せからガス抜きに出世 “ウォシュレット小泉”はどう?

もっと見る