• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

低投票率が懸念される中…大学生ら「WEBで模擬投票」の試み

 戦後最低の投票率が懸念されている今回の衆院選。14日の投開票日を前に、若者の投票率を少しでも高めようと、ネットを通じた「模擬投票」の試みも行われている。

 若者の政治参加を促すNPO法人「ドットジェイピー」(東京)は、ウェブサイト上に模擬投票システム「VOTE ON CAMPUS&WEB」(第47回衆議院議員総選挙版模擬投票)を開設した。大学内に設置されたパソコンやタブレット端末から学生らが実際に投票体験したほか、サイトにアクセスすれば13日まで誰でも模擬投票を試してみることができる。

 郵便番号を入力すると、小選挙区から候補者の名前が表示されて票を入れることができるほか、比例区から支持政党や罷免したい最高裁判事を選択できる仕組みになっている。

 同NPO法人の学生スタッフ・山名智子さん(早大3年)は、「同じ世代の人たちに実際に投票に行ってもらえるように、企画からWEBサイト、大学へのお願いなど、すべて私たち学生スタッフが行いました」と話している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    73歳会長と親密交際 華原朋美“天性の愛人”のジジ殺し秘術

  2. 2

    仲間由紀恵の病院通いも…周囲が案じる田中哲司の“悪い虫”

  3. 3

    官邸が“裏口入学リスト”回収…不正合格事件が政界に波及か

  4. 4

    今度は不倫愛…華原朋美の「だめんず遍歴」に透ける計算

  5. 5

    安倍首相ミエミエ被災地利用 閣僚も国民に“逆ギレ”の末期

  6. 6

    カジノ法案 胴元がカネ貸し「2カ月無利子」の危険なワナ

  7. 7

    西村氏の謝罪が火に油 安倍自民“言い訳”に嘘発覚で大炎上

  8. 8

    5000万円疑惑 落ち目の細野豪志氏がすがった“意外な人物”

  9. 9

    文科省の収賄局長が失った 麻布の“億ション”セレブライフ

  10. 10

    防災にどれだけ本気? 安倍政権で「次は東京」という恐怖

もっと見る