買春疑惑には触れず 武藤議員「言い訳」だらけの噴飯会見

公開日: 更新日:

 27日発売の「週刊文春」に、未成年男性の買春疑惑を報じられている武藤貴也衆院議員(36)が26日、“緊急会見”を開いた。てっきりこの疑惑の釈明かと思ったら、「未公開株」の話をデッチ上げてカネを集めた“黒い集金疑惑”の釈明だった。

 しかも、自民党を離党したくせに平河クラブ(自民党担当)と滋賀県政クラブ以外の記者を会場から締め出し、自分に都合のいいことを一方的にベラベラとしゃべっただけ。それもたった40分間で打ち切りだったから、説明責任も何もない。

 この疑惑の核心は、武藤議員が「国会議員枠」という言葉でカネを集めたのかどうかだ。〈この案件はクローズだからね。正直証券会社からもうちが国会議員のために枠を抑えてるのとが一般に知れたら大変だと言っています〉(原文ママ)と、武藤議員が「知人A氏」に対し、口止めするLINEのやりとりが文春に掲載されたからだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    酒井法子“5億円豪邸”略奪愛疑惑 新恋人には内縁の妻がいた

  2. 2

    桜招待のジャパンライフ“残党” 別の悪徳商法で名簿流用か

  3. 3

    不倫疑惑も神田沙也加は無傷 相手側のJr.秋山大河は茨の道

  4. 4

    ザギトワ最下位で証明されたロシア女子の恐るべき“早熟”

  5. 5

    海外投資家の動きに異変…12月12日・15日は株価暴落に警戒

  6. 6

    元SMAPの3人に吉報 年末年始特番で地上波完全復帰か

  7. 7

    みずほFG元会長がNHK次期会長に “リベンジ選任”の仰天理由

  8. 8

    織田信成がモラハラで提訴 “関大の女帝”のもうひとつの顔

  9. 9

    たけしは店に来て店員と居合わせた客全員にご祝儀を配った

  10. 10

    ジャパンライフと政界、マスコミ、警察の結託…腐った構造

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る