安倍首相が報ステで怒声「1分遅れたら飛行機乗れない」

公開日: 更新日:

 討論で安倍首相は頻繁に挙手して「答えましょうか? いいですか?」と割り込み、終始手を振り回す独特のジェスチャーで持論を展開。左隣に座る民進党の岡田代表を親指でさすなど、品性のなさも全開だった。

 極め付きは終盤。富川悠太キャスターが「テレビでの党首討論は今週が最後。総理のご都合があると聞いていますが、この後もやりたい」と公示後の再出演を求めると、「それね、お答えしましょう」と前のめり。「菅政権の時にはですね、党首討論は4回ですよ。今度は5回。プラス、ネットの討論もやってますから数多いんですよ」と猛反論。続けて、「それとプラス、もう一点はですね、期日前投票が今、4分の1増えたんですよ。だから、期日前にしっかりと議論をおいておくべきだろうというんですよ(発言ママ)」と拒否した。

 岡田代表が「総理が来ないなら、われわれだけでもやる」と発言すると、自分がダラダラ話したのを棚上げし、腕時計を何度も指さして「6時に出なきゃいけない。飛行機の問題があるんだから」と騒ぎ立てた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  2. 2

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  3. 3

    志村けんさん「笑いの美学」鉄道員で共演の高倉健も惚れた

  4. 4

    藤浪トレード急加速 コロナ感染契機に他球団が再調査開始

  5. 5

    立川志らくをバッサリ…“毒舌の先輩”たけしの批判に説得力

  6. 6

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

  7. 7

    東出昌大“緊急生謝罪”の裏に…長澤まさみの「重い一言」

  8. 8

    月25万円の年金生活 2万円で大好きな遺跡や寺社仏閣巡り

  9. 9

    志村けんさん 泥酔記者に愛の一喝「話をちゃんと聞け!」

  10. 10

    ビック3とは一線 志村けんさんが貫いたコメディアン人生

もっと見る