“山口組抗争”と関連? 淡路島で釣ったバッグに拳銃と銃弾

公開日:  更新日:

 兵庫・淡路島の淡路市志筑地区沿岸で17日、大阪から釣りに来ていた男性がとんでもない大物を釣り上げていたことがわかった。回転式拳銃と銃弾十数発が入ったセカンドバッグだ。男性は110番通報、兵庫県警が銃刀法違反容疑での立件も視野に持ち主の特定など捜査を始めた。

 県警は昨年8月に山口組が分裂して以降、違法銃器の捜査を強化。現場から400メートルほど北西には指定暴力団・神戸山口組の本拠地とされる「侠友会」事務所があり、関連を調べる方針だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  2. 2

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    「ストライクが入らない」フランスアは高知で泣いていた

  5. 5

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  6. 6

    小池都知事「築地守る」の公約違反 跡地にカジノ誘致構想

  7. 7

    首相の姓を? 永田町に飛び交う新年号に「安」採用プラン

  8. 8

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  9. 9

    “第2のサンゴ虚報事件”で思い出す安倍首相の朝日新聞批判

  10. 10

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

もっと見る