次は巡航ミサイル 米の兵器押し売りで血税8兆円が消える

公開日: 更新日:

 そもそも日本は、向こう5年越しでF35戦闘機42機(1兆2000億円)、オスプレイ17機(3600億円)、イージス艦2隻(1800億円)など総額2兆円の武器を米国から買う約束をしている。トータルで8兆円だ。“バイ・アメリカン”のために日本人の血税が米国にむしり取られようとしている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  2. 2

    <2>本質はニュースキャスター 大局を見ることができない

  3. 3

    岸田里佳さん 特撮ヒロインは3カ国語話す日舞の師範名取に

  4. 4

    綾瀬はるか熱愛報道から1カ月 周辺でハプニング続々のナゼ

  5. 5

    カトパン結婚秒読みもNAOTOと破局 “賞味期限”アラート迫る

  6. 6

    時給は350円…下北沢LOFT店員時代のサザンは不人気だった

  7. 7

    豪邸が粉々…ベイルートを逃げ出したゴーン被告が向かう先

  8. 8

    堀田茜と紫吹淳も離脱…オスカー崩壊の裏に恐怖の社内改革

  9. 9

    定規で測ったように一角だけ絹目が見えないラミネート跡

  10. 10

    <1>管理職には“小池リスク”…誰もが潰され使い捨てられる

もっと見る