• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

30億円が懐に…スルガ銀・岡野会長の悠々自適セレブライフ

 シェアハウス「かぼちゃの馬車」への不正融資問題で大揺れのスルガ銀行。不適切融資は1兆円規模に上るというから驚く。さすがに30年以上トップに君臨してきた岡野光喜会長兼CEOも辞任する方向だ。

 業者の融資資料改ざんに銀行が関与していたのだからトップの辞任は当然だが、この岡野会長、ケタ外れの大金持ちとして知られている。

 岡野会長の自宅は、東京メトロ南北線の六本木一丁目駅から徒歩5分の場所に立つ地上32階建ての高級賃貸マンション。部屋は高層階で、家賃は約150万円というセレブマンションだ。さらに、本店が所在する静岡県沼津市には、岡野会長の“本家”である敷地面積約220坪に立つ豪邸がある。所有者は岡野会長の親族が経営する不動産管理会社だ。

「岡野さんのお宅は、周囲を石垣で囲われ、正面は重厚な門で閉じられています。純和風のお屋敷は、明治時代に市内に建てられた『沼津御用邸』にそっくりです。普段は留守番の方が管理しているそうです」(近隣住民)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  3. 3

    右肘手術をさせたいエ軍と避けたい大谷翔平…暗闘の全内幕

  4. 4

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  5. 5

    「9.16」引退宣言 安室奈美恵がこの1年で稼いだ驚きの金額

  6. 6

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  7. 7

    今季ワースト4日間7097人 男子ツアーの閑古鳥は誰の責任か

  8. 8

    降って湧いた放映権問題で…LPGAと大会主催者の対立が激化

  9. 9

    iPhone入手困難に? 米との貿易戦争激化で中国に“奥の手”

  10. 10

    大谷“19勝&350打席”監督予言 2年後には年俸総額150億円も

もっと見る