そごう・西武とユニーに売却説…流通大再編いよいよ始まる

公開日:

 10日、流通再編にからむニュースが立て続けに流れた。ダイヤモンド・オンラインの「そごう・西武の売却説が急浮上」と、日経ビジネスオンラインの「ファミマ、ユニー全株をドンキに売却検討」だ。

 これに市場は反応した。ユニー・ファミリーマートHDの株価は一時、前日比970円高(プラス7.3%)と年初来高値を更新。ドンキホーテHDは前日比520円高(9.4%高)で引けた。

「ユニー・ファミマにとって、総合スーパーの切り離しは利益体質の強化につながります。買収する側のドンキは、ユニーの店舗をドンキに変えることで業績拡大が見込めます」(IMSアセットマネジメント代表の清水秀和氏)

 もっともユニー・ファミマは、「現時点で決定した事実はない」とコメントしている。

 一方、そごう・西武を傘下に置くセブン&アイHDの株価は低迷した。市場関係者は、「百貨店を売却しても、総合スーパーのイトーヨーカ堂を抱えたままでは苦戦が続く」と言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    外国人技能実習生「怪死」にチラつく“反社会的勢力”の影

  3. 3

    難役を次々好演…林遣都は主役を光らせる最高の助演男優

  4. 4

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  5. 5

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  6. 6

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  7. 7

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  8. 8

    日大医学部“裏口入学”問題…逆ギレ学部長の呆れた言い訳

  9. 9

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  10. 10

    5分の1まで暴落のビットコイン 今こそ買い時か完全崩壊か

もっと見る