室井佑月
著者のコラム一覧
室井佑月作家

1970年、青森県生まれ。銀座ホステス、モデル、レースクイーンなどを経て97年に作家デビュー。TBS系「ひるおび!」木曜レギュラーほか各局の情報番組に出演中。著書に「ママの神様」(講談社)、「ラブ ファイアー」(集英社文庫)など。

「人の税金で学校」発言の麻生さん 愛人のクラブ通いは?

公開日: 更新日:

「もう1回漢字の読み書きから勉強して、東大行かれたら、使っていいですよ、税金」(玉川徹・テレビ朝日コメンテーター)

 これは19日放送の「羽鳥慎一モーニングショー」での、玉川徹氏の発言。麻生副総理兼財務相に向かって言った。

 17日、福岡市長選の応援のため、麻生さんが街頭で演説した。そのとき、東大卒の対立候補を、「人の税金を使って学校に行った」と批判したことへの、皮肉だな。

 ちなみに玉川さんは京大卒(関係ないか?)。

 玉川さんの発言を聞き、おもわず大爆笑! 漢字の読み書きから勉強するって、それじゃ麻生さん、死ぬまで東大に入れないじゃん。

 それにしても、我が国の副総理兼財務相が、こんなにバカでいいのかね? この人、麻生節とかいわれ、その言動がもてはやされているけど、ちょっとボケが入っているとしか思えん。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    巨人新守護神クック離脱に専門家「むしろ好機」と指摘の訳

  2. 2

    平成最後の欧米歴訪で総崩れ 令和外交はドン底から始まる

  3. 3

    オード―リー春日は貯金7億? 10年愛実らせた“どケチ伝説”

  4. 4

    「勝利の方程式」崩壊危機…巨人が狙う“抑え助っ人”の名前

  5. 5

    任侠山口組が組長制に 40数名が織田代表と親子盃、舎弟盃

  6. 6

    「集団左遷」初回13.8%も…福山雅治“顔芸”への違和感

  7. 7

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  8. 8

    「視聴率の女王」米倉涼子もビビらせた黒木華“怪演”の源泉

  9. 9

    演技より気になる…長谷川京子「ミストレス」での“唇と顔”

  10. 10

    まだ“愛の巣”で生活か? ZOZO前澤社長&剛力彩芽の近況

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る