無条件の日朝会談に「納得できない」が45% JNN世論調査

公開日: 更新日:

 日朝首脳会談をめぐる安倍首相の唐突な方針転換に、世論はビミョーな反応だ。

 JNNの世論調査(11、12日実施)で、「日本と北朝鮮の首脳会談について、どうすべきだと思いますか」と尋ねたところ、「できるだけ早く行うべき」は27%にとどまり、「慎重に行うべき」が62%に達した。さらに、拉致問題解決などの条件をつけずに会談実現を目指すことについては「納得できない」が45%にのぼり、「納得できる」は40%だった。

 アベノミクスによって「実際に収入が増えるなど景気回復の実感がありますか」との問いには、「実感がある」はわずか9%。「実感はない」は87%を占めた。

 10月に予定される消費増税については「反対」が57%、「賛成」は35%だった。

 内閣支持率は、前回4月調査より4ポイント増の57.4%、不支持率は3・1ポイント減の40.3%だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    吉本批判でも24時間ランナー 近藤春菜にあがる“怨嗟の声”

  2. 2

    さんまもサジ投げた?宮迫博之“なんちゃって懺悔録”の軽薄

  3. 3

    渋野日向子フィーバーが覆い隠す女子プロ協会のゴタゴタ

  4. 4

    目玉は嵐だけ…“やめ時”を逸した24時間テレビの時代錯誤

  5. 5

    渋野マネジメント会社決定で気になる大型契約と来季主戦場

  6. 6

    連日過熱報道でついに悲鳴…渋野日向子が“国外逃亡”する日

  7. 7

    日テレ24時間マラソン 走者がポッチャリ女芸人偏重の事情

  8. 8

    新契約と副収入で稼ぎ破格 渋野日向子メジャー制覇の値段

  9. 9

    渋野日向子フィーバーの裏で“渋い顔” 大会運営はツラいよ

  10. 10

    日韓外相会談物別れでも SNS映えに走る河野外相悪ノリ外遊

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る