仰天情報 立憲・塩村文夏氏が選挙事務所を借りられない?

公開日: 更新日:

 臆測が広がっているのは、今年1月には立憲民主の公認候補として参院東京選挙区から出馬することが発表されたのに、いまだに選挙事務所が決まっていないためだ。

 やっぱり、ブラックリストに載っているため、大家から拒否されて借りられないのだろうか。本人に確認をしようと携帯を鳴らしたが、返事はなかった。立憲民主党の事務局はこう言う。

「たしかに過去、家賃を巡って裁判になりましたが、相手側と和解が成立しています。選挙事務所は6月下旬にオープンします。物件も決まっています。裁判の影響はありません。事務所開きが遅れたのは、統一地方選に専念していたことと、2人目の公認候補が決まるまで動きを控えていたためです。選挙事務所の場所ですか? それは答えられません」

 無事に選挙事務所をオープンできればいいが。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「ドトールのコーヒーはスタバよりも安い」は本当か?

  2. 2

    所属議員も鼻白む 自民党“ネトウヨ冊子”配布で参院選対策

  3. 3

    “バブリーダンス”伊原六花 「なつぞら」東京編の起爆剤に

  4. 4

    「嫌いな女」10位に広瀬すず “炎上発言”とゴリ押しアダか

  5. 5

    フジ月9出演も決定 「なつぞら」母親対決は山口智子に軍配

  6. 6

    大戦中に恋に落ちて…元米軍兵士と仏女性が75年ぶりに再会

  7. 7

    向こう見ずな首相のイラン訪問 取り返しのつかない大失敗

  8. 8

    【宝塚記念】有力馬の「グランプリ」回避続出には理由がある

  9. 9

    レアル入りタイミング最悪…久保建英が南米DF陣に狙われる

  10. 10

    「チルドレン」存在と不祥事のデパート化の因縁

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る